虹ヶ咲ーSS | ラブライブ!まとめブログ ぷちそく!!

虹ヶ咲ーSS

【SS】菜々「生徒会メンバー用に揃いのウェアを用意したらどうかですか?」副会長「悪くないと思いますがどうでしょう?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
優木せつ菜ーSS
副会長ーSS
桜内梨子ーSS
虹ヶ咲ーSS
~生徒会室~ 副会長「・・・・・・最後に質問などありませんか?」 キョロキョロ・・・ 副会長「なければ本日の生徒会役員会議は終了と致します。お疲れ様でした」 一同「お疲れ様でした」 ・ ・ ・ 菜々「副会長、無事に会議もまとまりましたね」 副会長「はい、今まで要望が多かった事項なので決定できて良かったと思います」 ニコッ 菜々「たしかに、生徒会の活動には作業を伴うことも多いですし、制服のブラウスの上から着用出来て動き易いトレーナーを当校の校名と校章を入れて着用するというのは色々な意味で良い事かと私も思います」 副会長「学校指定の体操着で良いという案もありましたが、校内ならば良いですけれど校外活動だと何だか恥ずかしいんですよね・・・・・・」 アハハ 菜々「私は学校指定の体操着を校外で着ていても気になりませんけどね・・・・・・」 菜々「・・・・・・ま、人それぞれの感性があるでしょうから、せっかくなので生徒会メンバーで統一感を出すというのは賛成です」 副会長「ありがとうございます」
0

【SS】侑「ミアちゃん! 今日も作曲について教えて!」ミア「ボクは忙しいんだ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ミア・テイラーーSS
ゆうミアーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
■約19000文字■ミア「他を当たってくれ」 侑「えぇ……」 ミア「ほら、シッシッ」 侑「この後何するの?」 ミア「キミには関係ないだろ」 侑「憧れのミアちゃんが何をするのか気になるんだもん」 ミア「……」 ミア「別に、野球観戦するだけだよ」
0

【クソ安価SS】>>3「私はレズ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
エマ・ヴェルデーSS
中須かすみーSS
天王寺璃奈ーSS
虹ヶ咲ーSS
近江彼方ーSS
1: 2021/10/19(火) 23:08:32.59 ID:b2BMrZYP >>3「私の夢は… >>5!!」 3: 2021/10/19(火) 23:10:16.79 ID:/NIAHGod えま 5: 2021/10/19(火) 23:13:58.11 ID:D8xoroOb ギャングスター
1

【SS】かすみ「ん~♡ やっぱりハーゲンダッツはいちごに限るなぁ~……ん?いちご?!…これ歩夢先輩のだ!!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ぽむかすーSS
上原歩夢ーSS
中須かすみーSS
虹ヶ咲ーSS
かすみ「ど、どうしよう!?」 かすみ「つい冷凍庫開けたらいちごがあったから条件反射で取っちゃったけど」 かすみ「かすみんが買ったのは期間限定の吟撰きなこ黒みつだったんだ…」 かすみ「うわああ!どうしようどうしよう!!間違っちゃいましたよ!!絶対怒られる…」 かすみ「…」 かすみ「…一口食べちゃったなら全部食べても変わらないよね」 かすみ「あむっ……ん~~♡ 美味しい~♡♡♡」 ムシャムシャ … かすみ「どうしよう~~~~!!!!!!!!」
1

【SS】菜々「音楽室の使用許可は取ったんですか?」クス 侑「ふっふっふ、音楽科の生徒はこの時間は自由に使えるんだよ」ニコッ【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうせつーSS
優木せつ菜ーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
菜々「ふふ、音楽科編入試験合格おめでとうございます」 侑「ありがとう!」 菜々「ここではじめて侑さんに会った時のことを思い出します」 侑「わたしもだよ」 菜々「あの頃はまだ、全然弾けてなかった侑さんが」 侑「も~ 初心者だったんだから仕方ないでしょ~」 菜々「ふふ でも、あれから沢山練習して、今じゃ編入試験まで受かるレベルにまで 本当に尊敬します」 侑「も、もう 照れるじゃん!……でも、せつ菜ちゃんがあの時応援してくれたから、わたしは頑張れたんだよ」 菜々「とんでもないです ここまで来れたのも、侑さん自身の努力の賜物です わたしは関係ありませんよ」 侑「とはいいつつも、顔は赤いけどね」 菜々「ゆ、侑さん!///」 侑「あははっ♪」
0

【SS】⁄/*イ`^ᗜ^リ「『Break The System』ってかっこいいですね!もしかして私の曲ですか!?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
上原歩夢ーSS
優木せつ菜ーSS
虹ヶ咲ーSS
顔文字・AA
@cメ*˘ ᴗ ˘リ「私の曲だよ」 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「そうでしたか!…『TO BE YOURSELF』もいいですね!これは…」 从cι˘σ ᴗ σ˘*「かすみんです」 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「なるほど!…『Silent Blaze』は…」 ノレcイ´=ω=)「彼方ちゃんだよ~」 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「ふむふむ!…では私の曲は…?」 @cメ*˘ ᴗ ˘リ「あれだよ」 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「えっ」   『ヤダ!』 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「…」 ⁄/*イ`^ᗜ^リ「わがまま気ままあーりのまま~♪」 @cメ*˶ˆ ᴗ ˆ˵リ 从cι˘σ ᴗ σ˘* ノレcイ´=ω=)(なんだかんだ楽しそう)
2

【SS】侑「押すと相手が徳川将軍になるボタン?」璃奈「うん」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
1:名無しで叶える物語(はんぺん) 2021/10/16(土) 20:00:18.69 ID:0phvuykn (2期時空) 侑「なんでそんなもん作ったの?」 璃奈「焼き菓子同好会の子たちが日本...
0

【SS】ヤホーでラブライブを調べてみた【ラブライブ!】

SS
SS
ラブライブ!ーSS
ラブライブ!サンシャイン!!ーSS
ラブライブ!スーパースター!!ーSS
虹ヶ咲ーSS
H「ちょっと聴いてもらってもいいですか?」 T「なんですか、いきなり?」 H「この間、とっても寂しいニュースが飛び込んでいまして…肛門見えても、結構、私、落ち込んでるんですよ」 T「見せなくていいです、肛門は仕舞っておいてください…で、どうして落ち込んでるんですか」
0

【SS】歩夢「かすみ」かすみ「ぽむちゃん?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
三船栞子ーSS
上原歩夢ーSS
中須かすみーSS
虹ヶ咲ーSS
1:名無しで叶える物語(とばーがー) 2021/10/17(日) 23:14:02.17 ID:dt4vf1L5 ツンデレクールぽむ×グイグイかすみん×クール(?)しおりん 立ったら ...
0

【SS】歩夢「最近コッペパン作ってきてくれないよね」 かすみ「…」ギクッ【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうぽむかすーSS
上原歩夢ーSS
中須かすみーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
歩夢「どうして…?わたしかすみちゃんのコッペパン食べたいよぉ…」 かすみ(違うんですよ歩夢先輩…かすみんだって歩夢先輩にコッペパンを食べてもらいたいです) かすみ(ですが侑先輩が…) ────── 侑「あれは確実に体重増えたね」 かすみ「はい?」 侑「最近歩夢のことを甘やかしすぎた…幼なじみのわたしの責任だよ…」 かすみ「だから何の話ですか?」 侑「歩夢が太っちゃった!」 かすみ「ええ?!全然気になりませんけど?!」 侑「歩夢の適正体重を越えてるよあれは!だからかすみちゃんも、当分歩夢にコッペパン作っちゃだめだからね!」 かすみ「は、はぁ…」 ────── かすみ(ってなわけで、コッペパンが食べたいならかすみんじゃなくて侑先輩に言ってください…なんて言えるわけありませんか) 歩夢「?」
0

【SS】渡辺「星空組が廃業??」上原「そ、そんな・・・」 【どかちー番外編】【ラブライブ!】

SS
SS
スクスタ時空ーSS
ラブライブ!ーSS
ラブライブ!サンシャイン!!ーSS
ラブライブ!スーパースター!!ーSS
園田海未ーSS
嵐千砂都ーSS
星空凛ーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
■約14000文字■~工事現場~  ガガガガガガガガ・・・・・・  ガゴッ・・・ ウィーン・・・  ガタガタガタ・・・ 渡辺「ふふふ~ん・・・♪」 カコッ カコッ 渡辺「!」 渡辺「ん? もう15時か・・・・・・」  ブルブルブル・・・・・・  プスンッ 渡辺「よいしょっと・・・・・・」  ガチャッ  ピョン・・・ スタッ 渡辺「おーい! 侑ちゃんとちさとちゃん! 休憩するよ~」 上原「────はーい」 千砂都「────ういっす~」 ──── ──
0

【SS】しずく「彼方さんにチューしてぇなぁ」???「しちゃいなよしず子〜」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
かなしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
近江彼方ーSS
■約10000文字■ しずく「彼方さーーん、どこですかーー」 しずく(なんて、呼びかけても出てこないんだけどね……) 彼方「……んぅ………」スヤスヤ しずく「あ、いた」 しずく「彼方さん?練習、始まっちゃいますよー?」 彼方「………」スヤピ… しずく「ふふ、今日もぐっすりですね……」 しずく(……いつみても可愛らしい寝顔) 彼方「………」スヤァ しずく(幸せな夢、みてるんだろうな) しずく(起こすのはかわいそうな気もするけど……でも……) 彼方「………」スヤスヤ しずく(……今日は早めに見つけられたし、もう少しだけ寝顔眺めてても、良いよね) 彼方「………」zzz しずく「……ふふっ」 ???(ぷっくりとした唇がセクシー!エロい!) しずく「!?」
1

【SS】あなた「エマさんって断らないよね」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
あなえまーSS
あなたーSS
エマ・ヴェルデーSS
虹ヶ咲ーSS
あなた「ワンツースリーフォー、ワンツースリーフォー」 あなた「エマさん、遅れてるよ!」 エマ「は、はいっ!」 璃奈「璃奈ちゃんボード『限界』およよ~」 彼方「かなたちゃん、頑張ったよ〜」 かすみ「かすみんはまだまだやれますよ!」 あなた「みんな、お疲れ様。今日はちょっとハードだったから、しっかりストレッチして家で身体休めてね」 あなた「それと、エマさん。あとで少しだけいい?」 エマ「私? うん、わかった」
0

【SS】かすみ「歩夢先輩って可愛いなぁ」 歩夢「例えばどんなところが?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ぽむかすーSS
上原歩夢ーSS
中須かすみーSS
虹ヶ咲ーSS
かすみ「そうですねぇ、まずは見た目じゃないでしょうか」 歩夢「見た目?」 かすみ「長いまつ毛にくりっとした瞳、女の子らしい柔らかさを持っていい匂いのする体、サラサラな髪の毛とトレードマークのお団子」 かすみ「見た目ならこんなところですかね」 歩夢「嬉しs……た、確かにそうだね~」 かすみ「悔しいですが、歩夢先輩の可愛さはかすみん級ですよ」 かすみ「恥ずかしいので歩夢先輩には直接言えませんけど」 歩夢「そ、そっか……他にはどんなところが可愛いと思うの?」 かすみ「見た目とくれば次は性格ですね」 歩夢「性格?」
0

【SS】しずく(栞子さんは真面目すぎるよ…そうだ!わたしが色々誘惑して、栞子さんをまるくさせよう!)【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しおしずーSS
三船栞子ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
しずく「栞子さん♡ お気に入りのパンケーキをテイクアウトしたから一緒に食べようよ」 栞子「嬉しいお誘いですが、最近食べすぎてしまったので食事制限をしているんです」 しずく「ええ~?…気持ちはわかるけど、ちょっとくらい大丈夫だって!」 栞子「いえ、その油断が明日の体重増加を産むのです なので、かすみさんや璃奈さんと一緒に食べてください」 しずく「そっか」 しずく(うーん、やっぱり栞子さんは真面目すぎ ちょっとくらい羽目を外したって誰も怒らないのに) 歩夢「あっ、栞子ちゃん~」 栞子「歩夢さん」 歩夢「ちょうどよかった!昨日クッキー焼きすぎちゃってね、よかったら食べない?」 栞子「え」 しずく(無駄ですよ歩夢さん 栞子さんは食事制限してるんですから) 歩夢「もしかしてお腹いっぱい…?」 栞子「い、いえ!ぜひいただきます!」 しずく(は?) 歩夢「ふふっ いっぱい食べてね♪」 栞子「はい!」 しずく「…」
0

【SS】侑「QU4RTZのみんなお疲れ様~!さあさあ、あそこの部屋で着替えてきてね!あ、ピンマイクはこのケースに置いていってね~」【ラブライブ!虹ヶ咲】

QU4RTZーSS
QU4RTZーSS
SS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
バタン 侑「…」 侑「ふふふ!ようやくチャンス到来だよ!!」 侑「前からずっと、ライブ中みんなの吐息と唾液を一身に浴びたピンマイクの匂いを嗅いでみたいと思ってたんだよねぇ」 侑「Diver Divaの時は既に他のスタッフが処分しちゃった後だったから楽しめなかったんだよ」 侑「だから今日はわたしが回収したってわけ!」 侑「っと、そんなことはどうでもよくて」 侑「わたしはもう、オーラからくさくさなこのピンマイクたちを嗅ぎたくて嗅ぎたくて震えてるよ!!」 侑「どうせQU4RTZのみんなは着替えるの遅いだろうし、一足先に楽屋で楽しもっと」ムフフフフフ
0

【SS】かすみ「今度、一年生の行事で企業実習あるでしょ? みんな同じ所行けるよ!」璃奈「やったね」しずく「楽しみだね!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすりなーSS
中須かすみーSS
天王寺璃奈ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
■約36000文字■ ~同好会・部室~  ガラッ かすみ「あ! しず子にりな子いたいた!」 しずく「あ、かすみさん! どうしたの?」 かすみ「今度、一年生の行事で企業実習あるでしょ?」 璃奈「うん、あるね」 かすみ「侑せんぱいが言ってた通りに、人気が無いところを希望で出したら私達3人が同じ会社に実習に行くことになりましたよぉ~!」 ニコニコ しずく「そうなんだ! やったね!」 璃奈「同好会1年組で行けるなんて嬉しい」
0

【SS】しずく「果林さんエマさん、相談が・・・」 エマ「え? 寮??」 果林「楽しいわよ?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
エマ・ヴェルデーSS
朝香果林ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
■約30000文字■ ~ある日のこと~ しずく「あの~・・・ 果林さんにエマさん、少しよろしいですか?」 果林「ん? しずくちゃん、どうしたの?」 エマ「私達に何か用?」 しずく「私、鎌倉の自宅から毎日通学しているのはご存知かと思いますけれど、最近、少々負担に感じる事が多くなってきまして・・・・・・」 果林「たしかに毎日よく通っていると思うわ」 しずく「それで、親にも相談したのですが、虹学の寮に入ったらどうかと言われたんです・・・・・・」 エマ「へ~! いいんじゃないかな! しずくちゃんも入寮したら賑やかになるね」 ニコッ
2

【SS】かすみ「ここにかすみんの作ったコッペパンと、市販のものがあります」 侑「うん」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうかすーSS
上原歩夢ーSS
優木せつ菜ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
かすみ「侑先輩は、かすみんのコッペパンが大好きなんですよね?」 侑「もちろん!」 かすみ「なら、この2人のコッペパンを食べて、どっちがかすみんの作ったものか当てられますか?」 侑「息をするより簡単だよ」 かすみ「自信ありですね」 侑「自信しかないよ」 かすみ「…では、まずはこちらのコッペパンをどうぞ」 侑「うん いただきます」パクッ
2

【SS】侑「銭湯と愛ちゃんのあれこれ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうあいーSS
宮下愛ーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
───銭湯──── 侑「はぁ~、温まるなぁ~」 侑「まさか給湯器が壊れるなんてねえ」 侑「さすがに高校生にもなって、歩夢の家に貸してもらうのも厚かましいし」 侑「こういうお外のお風呂に入りにくるのも良いなあ~」 侑「───けど」キョロキョロ アラ、ウメサンモハイリニキタンデスカ オヤマア、タケサン、フロソウジスルトコシガツラクテネェ 侑(若い人、私しかいないじゃん!) 侑(周りみーんなおばあちゃん!)
0
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました