【SS】千砂都「うん……その日だけはどうしても行かなきゃダメだって家で言われちゃって……」かのん「ヤダっ!」【ラブライブ!スーパースター!!】





SS
1:(光) 2021/10/15(金) 09:02:38.00 ID:akeyKaJv
可可「実はククも……アリェ?」

かのん「ちぃちゃん行かないならヤダ! 私も行かない!」

すみれ、恋「えぇ……」

2:(光) 2021/10/15(金) 09:21:41.82 ID:akeyKaJv
千砂都「いや、あのねかのんちゃん……そう言う訳には……」

かのん「ヤダったらヤダもん! ちぃちゃん一緒じゃなきゃ行かない!
   可可ちゃん達だけで行けばいいじゃん!」

可可「いえそのデスね……実はククもやんごとなき事情がありまして……」

恋「じ、実は私も……」

すみれ「私も神社の手伝いが……」

かのん「えー!? それじゃあ一人じゃん! 一人でなんて絶対ムリだよ!」

4:(光) 2021/10/15(金) 09:43:28.24 ID:akeyKaJv
千砂都「あのねかのんちゃん。小学校の方にも連絡したんだけど、そしたら
    かのんちゃん一人でもお願い出来ないかって。むしろ学校の子達
   はかのんちゃん一人の歌聴きたいって……」

かのん「そんなのしらない! ちぃちゃんが一緒じゃなきゃヤダ!」

千砂都「でも、小学校の子供たちすっごく楽しみにしてるんだよ? かのん
   ちゃんの歌を聴くの」

かのん「うぅ……」

千砂都「だからね? お願いかのんちゃん」

かのん「うぅーヤダよー! ちぃちゃんが一緒じゃなきゃヤダもん! う
   え〜ん」

6:(光) 2021/10/15(金) 10:09:26.61 ID:akeyKaJv
可可「かのん……あ、あの! やっぱりククが一緒に行きマス!」

すみれ(あっ、このバカ!)

かのん「ヤ! ちぃちゃんじゃなきゃヤなの!」

可可「ガーン!!!」

可可「で、でも! 最初はククと二人で歌ったではないデスカ!?」

かのん「それはそれ! 今はちがうもん!」

すみれ「なんか……前より酷くなってるんじゃないのコレ?」

恋「ど、どうしたら良いのでしょう……」オロオロ

10:(光) 2021/10/15(金) 10:31:21.52 ID:akeyKaJv
千砂都「かのんちゃん!」

かのん「ひぅ!」

千砂都「あのねよく聞いてかのんちゃん。私だってかのんちゃんと歌いた
   いよ? かのんちゃんと一緒に歌うのすっごく楽しみだったんだ
   もん。かのんちゃんの歌で子供たちが笑顔になるのを見るのがすっ
   ごく楽しみだったもん」

かのん「じゃ……じゃあ……」

千砂都「でもね。その日だけはどーしても外せない用事があるの」

かのん「うぅ……」

千砂都「かのんちゃんはお姉ちゃんなんだし。一人でもしっかりやれるで
    しょう?」

かのん「ちぃちゃんのお姉ちゃんじゃないもん……」

千砂都「でも小学校のみんなよりずっとお姉さんじゃん。だから一人でも
    大丈夫でしょう?」

かのん「…………」

16:(光) 2021/10/15(金) 10:56:32.56 ID:akeyKaJv
千砂都「それにかのんちゃんの歌をすっごく楽しみにしてる子たちをガッ
  カリさせちゃうのはかのんちゃんだって嫌でしょう?」

かのん「うん……」

千砂都「だからね、お願い。かのんちゃんしか頼れる人がいないの」

かのん「でも……」

千砂都「ね? お願いかのんちゃん」

かのん「…………」

18:(光) 2021/10/15(金) 11:14:54.80 ID:akeyKaJv
その後も諭してぐずってなだめすかしての放課後


千砂都「そ、それじゃあ明日はお願いね? かのんちゃん」

かのん「うん……」

千砂都「じゃあねかのんちゃん。うぃっすー」

かのん「うぃっすー……」トボトボ

可可「あの……やっぱりこんなのカワイソ
千砂都「…………」ダバァ-

可可「ウェ!? ち、千砂都?」

すみれ「めっちゃ泣いてるじゃない……」

千砂都「だっで……がのんぢゃんがじんぱいで……」ポロポロ

すみれ「そんなに心配ならやっぱり一人で歌わせるなんてやめたらいいじ
   ゃない……」

千砂都「でぼ……がどんぢゃんにば……ばだびどりでぶだえるようになっで
   ぼじいんだぼん……」ボロボロ

(でも……かのんちゃんには……また一人で歌える様になって欲しいんだもん)

恋「そ、そんなに心配なのに……心を鬼にして説得したのですね」

可可「自分もこんなに辛くてもかのんの為に……愛デス……これぞまさに
  母の愛デス!」

すみれ「いや、母じゃないって」

千砂都「でぼわだじ……じんじでるがら……がぼんぢゃんならやでるっで
   じんじでるがら……」ボロボロ

(でも私……信じてるから……かのんちゃんならやれるって信じてるから……)

24:(光) 2021/10/15(金) 11:43:04.93 ID:akeyKaJv
恋「そうですね……私も信じます!」

可可「ククもデス! かのんならきっと乗り越えられマス!」

千砂都「うん……がぼんぢゃんがんばえ……」ポロポロ

すみれ「あぁもう。とりあえずその涙を拭きなさいよ」フキフキ

千砂都「ゔん……ありがどずみれぢゃん……チーーーン!」

すみれ「ギャラ!? 人のハンカチで鼻をかむなーーー!!!」

25:(光) 2021/10/15(金) 11:53:36.82 ID:akeyKaJv
翌日、小学校

すみれ「結局ここに集まっちゃったけど……肝心のかのんは本当に来るの
   ? 昨日の様子だともしかしたら来ないかもしれないわよ?」

千砂都「大丈夫。さっき家を出たのはしっかり確認したし」

すみれ「えっ!? 朝から家まで見に行ったの!?」

可可「流石デス千砂都……」

恋「でも、ちゃんとここまで来るでしょうか……途中で帰ってたり……」

千砂都「それも大丈夫。なにかあったら協力者から連絡があるはずだから」

すみれ「きょ、協力者?」

29:(光) 2021/10/15(金) 13:24:28.33 ID:akeyKaJv
♪〜♪〜♪〜

千砂都「あ、着信……もしもし? 何かあった」

ナナミ『ううん、大丈夫。ちょっと元気なかったけどかのんちゃん無事に
   小学校に着いたよ』

↑スピーカーモード

すみれ「え、この声ってナナミ?」

千砂都「ありがとう。じゃあナナミちゃんはかのんちゃんに見つからない
   様に離れた場所に移動して」

ナナミ『ラジャー』

可可「協力者ってナナミさんだったんデスか?」

千砂都「うん。あと他にも……」

30:(光) 2021/10/15(金) 13:38:04.72 ID:akeyKaJv
小学校の先生「おはようございますかのんちゃん。今日はよろしくお願い
         しますね」

かのん「はい……」

ヤエ「……もしもし。こちらヤエ。今かのんちゃん、学校の先生と挨拶し
   てるよ」

31:(光) 2021/10/15(金) 13:44:36.19 ID:akeyKaJv
千砂都「……うん、ありがとう。それじゃあヤエちゃんはそのまま引き続
   きかのんちゃんにバレない様に様子を見てて」

恋「ヤエさんも協力者なのですか?」

千砂都「うん。学校の用務員さんに変装して中で待機して貰ってたの」

すみれ「そこまでしてるの!?」

千砂都「ココノちゃんも同じく先生に変装して中で待機してもらってる」

可可「す、凄いデス……」

すみれ「な、なんかはじめてのなんちゃらみたいになってるわね……」

38:(光) 2021/10/15(金) 21:44:18.54 ID:akeyKaJv
講堂舞台袖

かのん「うぅ……やっぱり無理だよぅ……ちぃちゃん……」ウルウル

ヤエ「……もしもし千砂都ちゃん?」

ーーーーーーーー

千砂都「もしもし。どうしたの?」

ヤエ『かのんちゃんなんだけど……舞台袖までは来てるんだけどそこでし
  ゃがみこんじゃって。涙目だし距離があってよく聞こえないけど千砂
  都ちゃんの名前を呼んでるみたい』

千砂都「かのんちゃん……」

近石真介《おやおやかのんちゃん。ここまでは頑張ってこれたけどちぃちゃ
    んを思い出して寂しくなっちゃったかな?》

可可「ウェ!? ナ、ナンですかこのオジサンの声は!? イッタイどこから!?」

すみれ「こ、この声ってまさか……ち、近石さん!?」

恋「すみれさん、この声の方をご存知なのですか?」

すみれ「ご、ご存知もなにも、ショウビズ界の大御所よ! アンタ知らな
   いの!?」

恋「は、はいすみません……聴き覚えがあるような気がしますが……」

39:(光) 2021/10/15(金) 21:51:17.50 ID:akeyKaJv
ヤエ『あ、大変! かのんちゃん帰ろうとしてる!』

千砂都「っ……! ヤエちゃんゴメン! 一旦電話切るね!」

可可「千砂都、ドウスルつもりデスか?」

40:(光) 2021/10/15(金) 21:52:50.91 ID:akeyKaJv
かのん「うぅ……」

♪〜♪〜♪〜

かのん「あれ、電話……」

近石《あれ? 誰からだろう?》

かのん「ちぃちゃんだ!」

近石《ちぃちゃんからだ》

かのん「もしもし! ちぃちゃん!?」

41:(光) 2021/10/15(金) 22:02:47.07 ID:akeyKaJv
千砂都「もうすぐ開演の時間だよね? 調子はどう?」

かのん『ちぃちゃん……やっぱり無理だよ……』

千砂都「無理ってどーして?」

かのん『ちぃちゃんが一緒じゃないと無理だもん』

千砂都「……でも私はそっちに行けないからさ。だからかのんちゃん、一
   人で頑張ろう?」

かのん『でも……一人じゃこわいもん……』

千砂都「かのんちゃん……」

43:(光) 2021/10/15(金) 22:22:15.82 ID:akeyKaJv
千砂都「でもかのんちゃんが歌わないと小学校の子たちすごくがっかりしちゃうよ?」

近石《そうです。講堂ではかのんちゃんのファンの子供達が楽しみに待ってます》

かのん『でも……』

千砂都「……ねぇかのんちゃん。かのんちゃんと私が小さい時の事覚えて
   る?」

かのん『え?』

千砂都「私が公園でいじめられてる時にかのんちゃん、一人で私を助けに
   きてくれたよね」

かのん『うん……』

近石《そうなんです。ちぃちゃん実はちっちゃい頃は気が弱くて泣き虫だったんです》

44:(光) 2021/10/15(金) 22:32:04.72 ID:akeyKaJv
千砂都「私は知ってるよ。かのんちゃんがほんとはとっても強いんだって
   事」

かのん『ちぃちゃん……』

近石《そうだね。かのんちゃんはほんとはとっても優しくて強いんだ》

千砂都「だからほんのちょっと勇気を出せば。かのんちゃんならきっと歌
   えると思うんだけどな……」

かのん『…………』


千砂都「それでも……やっぱり無理かな?」

近石《やっぱり無理かなぁ?》

かのん『……できる。私ひとりで歌える!』

千砂都「かのんちゃん!」

近石《そうだ! 私はやれば出来るんだ!》

45:(光) 2021/10/15(金) 22:41:39.28 ID:akeyKaJv
《なんてこと ないさ♪ そんなもの なのさ♪》

可可「今度はドコカラトモナク歌が流れてキマシタヨ!?」

すみれ「B.B.クイーンズまで!?」

恋「あ! この歌私も聴いたことあります!」


千砂都「うん……大丈夫だからねかのんちゃん。かのんちゃんなら絶対歌
    えるって私は信じてるよ」

かのん『うん』

千砂都「よし! それじゃあそろそろ時間でしょう? 電話切るね。頑張
   ってねかのんちゃん!」

かのん『……うん!』

プッ……ツー……ツー……

近石《電話が切れちゃった。でもさっきまでと違ってかのんちゃんの目に
  は強い意志が感じられます》

千砂都「……っ……ふぐっ」ウルウル

可可「千砂都……」ウルウル 

恋「千砂都さん……」ウルウル

近石《あらあら、ちぃちゃんの方が泣いちゃいました。ほんとはちぃちゃ
  んも凄く辛いんだよねぇ》

可可「このオジサンの声ジャマデス! 気がチッテしまいマス!」

すみれ「こ、こら! なんて事いうのよ」

46:(光) 2021/10/15(金) 22:51:38.55 ID:akeyKaJv
かのん「……よし!」


《ドレミファドレミファ♪ ドッドドレミファ♪》

可可「あぁ!? マタどこからともなく歌が!?」

恋「あ、この歌も私聴いたことあります!」

可可「あーもう! コレカラかのんが歌うと言うのにジャマデスよ!」

すみれ「あ、あの、大変申し訳ないのですが確かにここは少し控えていた
   だけると……」

47:(光) 2021/10/15(金) 22:55:29.58 ID:akeyKaJv
千砂都「あ、かのんちゃん!」

可可「かのんデス! かのんが舞台に出てキマシタ!」

恋「ずいぶんと緊張している様ですが……」

すみれ「本当に大丈夫なの……」

千砂都「大丈夫だよ……かのんちゃんなら……」

49:(光) 2021/10/15(金) 22:59:05.93 ID:akeyKaJv
かのん「…………」スゥ

かのん「ずっと……大切にしまってた〜」

ーーーーー

50:(光) 2021/10/15(金) 23:00:18.90 ID:akeyKaJv
ーーーーー

かのん「……どこまでも広がれ私のsymphony〜」

かのん「…………」ペコリ


パチパチパチ\ワー/ パチパチパチパチ\キャー/パチパチパチパチ 


千砂都「かのんちゃん……」ダッ

可可、恋「あっ」

すみれ「ちょっと!」

51:(光) 2021/10/15(金) 23:05:51.39 ID:akeyKaJv
千砂都「かのんちゃん!」

かのん「あ! ちぃちゃんだ! どーして!?」

千砂都「用事が済んだから急いできたんだ。かのんちゃん。歌えたんだね」ウルウル

かのん「うん! 歌えたよちぃちゃん!」

千砂都「よかったね……すごいねかのんちゃん」

かのん「うん! あ、みんなもいる!」

52:(光) 2021/10/15(金) 23:09:39.80 ID:akeyKaJv
可可「かのん……ヨカッタデスゥ……」

すみれ「よくやったわね。かのん」

恋「おめでとうございます。かのんさん」

かのん「うん!」

所ジョージ「いやぁ、大成功でしたね。コンサート」

森口博子「本当に。頑張りましたねぇかのんちゃん」

すみれ「ウソッ!!? 所ジョージと森口博子まで!?」

可可「ウェ!? 誰デスカこのオジサンとオバサンは!?」

すみれ「バカ! 日本のショウビズ界の重鎮ったら重鎮よ!!!」

可可「そんなの知らないデスゥ!」

恋「あ! この方達なら私も知ってます! 見た事あります!」

53:(光) 2021/10/15(金) 23:13:58.53 ID:akeyKaJv
かのん「あのねちぃちゃん。私一人でも歌える様になったけど、やっぱり
    みんなで歌うのが一番好き! みんな来たならみんなで一緒に歌お
   うよ!」

千砂都「うん、そうだね。私もかのんちゃんと一緒に歌いたい!」

恋「ふふ、素敵な笑顔ですね……グスッ」

すみれ「あ、あの……初めまして……私、平安名すみれと申します。お二
   人の活躍はいつもTVで拝見しております。それで、その、もし良かっ
   たらショウビジネスの世界で活躍する為のコツだとか秘訣だとかを
   教えて頂けたら……」

可可「あー! ナニしてるんですかこのグソクムシは! これからミンナ
  で歌うのデスよ!」

かのん「さあ歌おうちぃちゃん!」

千砂都「うん!」

lovelive_imageラブライブ!画像

55:(光) 2021/10/15(金) 23:20:08.83 ID:akeyKaJv
あ、おわりね

56:(SB-iPhone) 2021/10/15(金) 23:33:46.91 ID:U9UCSHkU
おつ
所ジョージはともかく森口博子は重鎮だろうか

57:(かつお) 2021/10/16(土) 00:14:50.99 ID:eoRddmdp
感動した…のか…?自分でもわからん…

58:(もんじゃ) 2021/10/16(土) 00:15:06.03 ID:eA9oBZGI

アニソン回では重鎮だな

60:(やわらか銀行) 2021/10/16(土) 02:40:43.94 ID:lvZQIbdu
アニソンどころか歌謡界の重鎮だろ

59:(鮒寿司) 2021/10/16(土) 00:50:32.12 ID:7oiS8XZS
芸能人には腰が低くなるすみれちゃん草

61:(しまむら) 2021/10/16(土) 09:58:18.38 ID:ElFX9zg1
かのんちゃんちっちゃい

63:(らっかせい) 2021/10/16(土) 11:56:55.97 ID:b0bhTLXM
面白かった

引用元: https://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1634256158/





おすすめ記事(外部)
ラブライブ! おすすめ記事(外部)    
タイトルとURLをコピーしました