桜坂しずくーSS | ラブライブ!まとめ ぷちそく!!

桜坂しずくーSS

【SS】しずく「その小説、現実にしたいですよね?」 せつ菜「!?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずせつーSS
優木せつ菜ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
しずく「わたしが現実にしてあげましょうか?」 せつ菜「ど、どういうことですか…?!」 しずく「わたしは演劇部です なので、演劇部とのレクリエーションと称して、その小説を元にした劇をやるんですよ」 せつ菜「!」 しずく「配役はわたしが同好会を代表して決めます そうすれば……」 しずく「歩夢さんと幼なじみになれますよ?」 せつ菜「!!!!!!!!!」
0

【SS】侑「jΣミイ˶º ᴗº˶リホイホイ?」 しずく「そうです」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
顔文字・AA
高咲侑ーSS
しずく「よいしょ…よいしょ…」 侑「おはよー って、しずくちゃん何作ってるの?」 しずく「あ、おはようございます侑先輩」 しずく「これはjΣミイ˶º ᴗº˶リホイホイです」 侑「jΣミイ˶º ᴗº˶リホイホイ?」 しずく「はい」 侑「えっと、jΣミイ˶º ᴗº˶リってなに?」 しずく「とある掲示板に、わたしに似た謎の生き物が大量に生息しているんです」 侑「ええ?」 しずく「タチの悪いことに、わたしになりきって変なことばっかり言ってるらしくて」 しずく「そこで、捕まえることにしたんです」 侑「ええ…」
0

【SS】ランジュ「しずくに催眠術をかけてHなことをしたいわ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ショウ・ランジューSS
ランしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
ランジュ(最近、催眠術アプリって言うのが手に入ったのよね) ランジュ(これにしずくの生体データを入力して、と)ポチ ポチ ランジュ(……しまったわ、しずくの体重が分からない) ランジュ(体重を聞くのは失礼だと思って聞いていなかったのよね……) ランジュ(こうなったら) -ランジュの部屋- ランジュ「しずく、心理テストやってみない?」 しずく「心理テスト、ですか?」 ランジュ「ええ、最近流行ってる心理テストでね」 ランジュ「生体データを入力すると、その人の性格や好みとかが詳しくわかるそうなのよ」 ランジュ「やってみない?」ニコ しずく「面白そうですね、やってみたいです」 ランジュ「じゃあ、これにしずくの生体データを入力してみて」ランジュのスマホを渡す しずく「分かりました」ポチ ポチ…… しずく「入力しましたよ」ランジュにスマホを返す ランジュ「ありがとう」 ランジュ(あとは実行ボタンを押してしずくに画面を見せるだけね)ニヤ 【実行】ポチ バタン…… 从cV˘ ヮ ˘V@ スヤァ…… しずく「……」
0

【SS】しずく「私が溺れるのを見ててほしいの」璃奈「はい?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずりなーSS
天王寺璃奈ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
何を言ってるんだろう、この子は。 しずくちゃんが真剣な顔で、お願いがあると言ってきたと思ったら── しずくちゃんのお願いなら何でも聞いてあげるつもりだったけど、これは驚いた。 「どういうこと?」 「あのね──」 話を聞くと、どうやら今度の演劇で溺れる人の役をやるらしい。 そのために1人で練習してみたけど、しっくりこなくて── だから……実際に溺れてみることでその気持ちを知りたいとか。
0

【SS】ランジュ「しずくに睡眠薬を飲ませてHなことをしたいわ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ショウ・ランジューSS
ランしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
顔文字・AA
ランジュ視点 -ランジュのビュッフェ終了後- あなた「ごちそうさま。また明日ね」 ランジュ「ええ、また明日」 ランジュ(初めて同好会のみんなと食べたわ。ちゃんと同好会の仲間として接することが出来たかしら?) ランジュ(変に思われて無ければいいのだけれど) しずく「……みんな帰りましたね」 ランジュ(!?) ランジュ(しずく、帰ったと思っていたけど、まだ残っていたのね) ランジュ「しずくは帰らないのかしら?」 しずく「ランジュさんが帰るまで残りますよ」 ランジュ「そうなのね……しずく、この後時間あるかしら? 良かったらだけど、ランジュの部屋でもう少しお話しない?」 しずく「いいですね。私もランジュさんと、もっとお話ししたいと思っていたので」ニコ ランジュ「///」ドキッ ランジュ「そっそれなら良かったわ。遅くなると行けないし、早く行きましょうか」アセ アセ しずく「そうですね」クスッ しずく「……ランジュさんの部屋まで、手をつないで行きませんか?」 ランジュ「ラ!?」ドキッ ランジュ「あっあまりランジュをからかうのは……」 しずく「からかってませんよ?」首傾げ ランジュ「うっ……」 ランジュ(そんな顔で見つめるなんて卑怯だわ)ドキ ドキ ランジュ「とっとにかく行きましょうか///」 しずく「はい」ニコ ランジュ「///」スッ しずくに手を差し出す しずく「あっ……」 しずく「///」ランジュの手を握る
0

【SS】しずく「私達」かすみ「スクールアイドル同好会」 璃奈「一年生ズ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすりなーSS
中須かすみーSS
天王寺璃奈ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
しずく「……」ペラ、ペラ 璃奈「……」ポチ、ポチ かすみ「…………」 かすみ「ねぇねぇ二人とも〜?」 しずく「どうしたの? かすみさん」 璃奈「ん?」 かすみ「せっかく休日にりな子の家で集まってるのにさぁ」 かすみ「一人は読書、一人はスマホゲーム」 かすみ「これじゃあなんか休日がもったいないよ」 しずく「そうかな?」
0

【SS】あなた「曲作りをしよう!」しずく「イエー!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
あなたーSS
エマ・ヴェルデーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
1:名無しで叶える物語(しうまい) 2021/07/18(日) 12:32:35.33 ID:+X18z9YL あなた「アイアイの替え歌でパイパイ!」 しずく「流石ですパイセン!」 あなた「パーイパイ! パ...
0

【SS】しずく「かすみさん…♡」チュー かすみ「…しず子口くさい!」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすーSS
中須かすみーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
しずく「え?」 かすみ「すごい臭ってるんだけど!」 しずく「そ、そんな…」 かすみ「ねえ」 しずく「なに…?」 かすみ「今日のお昼何食べた」ジッ しずく「………豚骨ラーメン……」 かすみ「それだけ?」 しずく「………に、にんにくいっぱい乗せました…………」 かすみ「やっぱり!だから臭いんだ!」 しずく「あんまり臭い臭い言わないでよ!」 かすみ「だって臭いもん!」
1

【SS】侑「トキメキが足りないなぁ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
しずく「ふんふ~ん♪」 侑(お、あれは…)スタスタ 侑「しずくちゃんっ!」バッ しずく「うわっ!?侑先輩!」ビクッ しずく「なんですか急にビックリするかと思いました…」 侑「ええ~驚いちゃってたくせに~」 しずく「…ちょっとだけです」
0

【SS】しずく「愛しいだなんて言い慣れてないけど」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすーSS
中須かすみーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
■約35000文字■2025年7月 東京・お台場のとある結婚式場 ~それでは、本日の主役のお二人の入場です!!~ パチパチパチパチパチ しずく「わぁ…歩夢さんキレイだなあ…」 淡いピンク色のウェディングドレスに身を包み、溜息が漏れてしまいそうになるくらい美しい歩夢さんの姿を見て思わず声が出てしまいました。 かすみ「侑先輩も素敵…」 隣に座るかすみさんも、純白のウェディングドレスとヴェールを纏い歩夢さんの横を歩く侑さんの姿に見惚れているようです。
0

【SS】侑「しずくちゃんとサウナに行ったら」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
しずく「先輩、今日は付き合っていただいてありがとうございます。かすみさんを誘ったんですけど逃げられてしまって」 侑「暇だったし気にしないで。でもサウナなんて久し振りだなー歩夢と中学生の時行ったきりだよ。あれ?小学生の時だっけ?」 しずく「サウナはよく行くんですよ。汗をかくの好きなんですよ私。辛いもの食べに行ったり、オフィーリアと走りに行ったり」 侑「エマさんと彼方さんからしずくちゃんと坦々麺食べに行った想像以上に辛かったって聞いたよ」 しずく「はい、辛いの大好きなんです♡今度先輩も一緒にどうですか?」
0

【SS】しずく「素直になれないかすみさん…………と、私」【短編集・他】【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすーSS
中須かすみーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
■約48000文字■※アニメ時空ですが、他の媒体のネタもあります ●「メイクの必要性」 しずく「……」カチャカチャ 璃奈「しずくちゃん、何してるの?」 しずく「あ、これはね……演劇部で使っているメイク道具を整理しているの」 しずく「舞台では、演技力もそうだけどメイクも重要で」 しずく「役者を綺麗に見せる以外に、登場人物の性格や表情を強調することもできるんだよ」 璃奈「なるほど……璃奈ちゃんボードに、近いものがあるね」 しずく「……そうだね、似てるかも」クスッ
0

【SS】しずく「彼方さん…起きないと、キス…しちゃいますよ?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
かなしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
近江彼方ーSS
しずく「彼方さーん」 彼方「…」 しずく「あ、やっぱりここにいたんですね」 彼方「…」 しずく「彼方さん、起きてください」 彼方「…」 しずく「練習、始まっちゃいますよ」 彼方「…」
0

【長編SS】かすみ(ん? しず子から電話!? 珍しいな・・・)【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすりなーSS
中須かすみーSS
天王寺璃奈ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
※エピローグを追記しました。■約80000文字■「・・・・・・・・・・・・」  ガチャッ・・・。 かすみ「んんっ・・・・・・ あああっ・・・」 かすみ「ふううっ・・・ 今日も疲れましたねぇ・・・・・・」  Prrrrr・・・ かすみ「!?」 ビクッ かすみ(ん? しず子から電話!? 珍しいな・・・) かすみ「もしもし? スーパー可愛いかすみんですよぉ?」 しずく「かすみさん・・・ いい加減私達の歳を考えようよ・・・・・・」 かすみ「久々に話しての第一声がそれぇ??」 しずく「それはそっくりそのままお返しするから」 かすみ「かすみんは永遠のスクールアイドルだからね!」 しずく「スクール・・・・・・ ね」 かすみ「ところでしず子ぉ? 電話かけてくるなんていつ以来??」
1

【SS】かすみ「お嬢様ごっこ」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすりなーSS
中須かすみーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
かすみ「というわけで2人とも」 かすみ「今からかすみんとお嬢様ごっこしない?」 しずく「へ? お嬢様ごっこ……?」 璃奈「かすみちゃん、突然どうしたの?」
0

【SS】侑「お姉ちゃん~」 しずく「もう、侑?お姉さんでしょ?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
ゆうしずーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
高咲侑ーSS
俺「お姉さん!!!!」しずく「ふふ、どうしたの?」 侑「お姉ちゃんは可憐で素敵!」 しずく「ありがとう♡ でも、お姉さんだからね?」 侑「うん!」 せつ菜「2人は何をしているのですか?」 かすみ「侑先輩がアニメにハマったみたいで、その設定でなんか遊んでるらしいです」 せつ菜「むむ」 かすみ「アサルト〇リィって言ってました」 せつ菜「うおおおおお!!!わたしももちろん知ってますよおおおおおおお!!!!!!」
0

【SS】しずく「うそ」かすみ「ほんと」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすーSS
中須かすみーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
しずく「かすみさんかすみさん」グイグイッ かすみ「?、なに?」 しずく「恋人、ほしくない?」 かすみ「...え?」 しずく「恋人、ほしくない?」 かすみ「いや...うん、まあ?」 しずく「...」 かすみ「...」 しずく「かすみさんかすみさん」 かすみ「なに」 しずく「恋人、ほしくない?」 かすみ「しつこっ、なに!?、しつこい!!!」
0

【SS】しずく「泣いているかすみさん」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずかすーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
同好会の練習後、演劇部のほうに少しだけ顔を出し、荷物を取りに部室に戻ってきた時のこと── 夕日差す茜色の部屋の中でひとり── かすみさんが、泣いていた。
0

【SS】しずく「私だけの菜々さんというしるし・・・・・・」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずせつーSS
優木せつ菜ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
菜々(あれから週が明けて・・・、講堂の使用許可は無事に学校から貰うことができ、演劇部に報告した) 菜々(そして、今日は演劇部定期公演のリハーサル・・・) 菜々(公演当日は私自身が他校のスクールアイドルのステージにゲスト参加するため鑑賞することができない) 菜々(ぜひ鑑賞したかった私は、演劇部長にお願いして講堂を利用しての最終リハーサルを見学させて頂くことになった・・・) 菜々(生徒会長の職権濫用?? 少しグレーゾーンなやり方ではあるかもしれないけれど・・・・・・)
0

【SS】菜々「今度はしずくさんと2人きりの時に⋯⋯」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS
SS
しずせつーSS
優木せつ菜ーSS
桜坂しずくーSS
虹ヶ咲ーSS
~数日後の昼休み・生徒会室~ しずく「失礼します」 しずく(昼休みに演劇部長から頼まれた書類を生徒会室に届けに来ると生徒会長はいませんでした⋯⋯) しずく(代わりに副会長に演劇部の講堂使用の申請書をお渡しする⋯⋯) しずく(2人でお逢いできるのではないかと淡い期待を抱いていたのだけれど上手くはいきませんよね)
0
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました