【SS】すみれ「思いもよらない午後」【ラブライブ!スーパースター!!】

SS
1:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:14:42.79ID:g0KXXWhY
ちさすみです
 
2:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:15:31.80ID:g0KXXWhY
カランカラン…

店員「いらっしゃいませー」

千砂都「こんにちは~…一人で…あ」

店員「お一人様ですか?」

千砂都「えっと…ゴニョゴニョ…」

―――――

店員「すみませんお客様」

???「はい?」

店員「お連れの方がいらっしゃったようですが…」

???「え、連れなんて…」

千砂都「やっほ、すみれちゃん」ヒョコッ
 
4:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:20:13.28ID:g0KXXWhY
店員「ごゆっくりどうぞ~」

すみれ「…あのね、私は一人で優雅にお茶してたのだけれど?」

千砂都「いいじゃんいいじゃん、ご一緒させてよ?」

すみれ「はぁ…まぁいいけど」

千砂都「やったぁ♪」

すみれ「あんたって、一人で喫茶店とか行くタイプだったのね」

千砂都「まぁね~。店員さーん!この白桃のケーキとホットミルク一つ!」
 
6:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:25:03.45ID:g0KXXWhY
千砂都「すみれちゃんも喫茶店巡りとかするの?」

すみれ「ちょくちょく。ここは抹茶ラテが美味しいから」ズズッ

千砂都「へぇ~!ねぇねぇ、一口分けてくれない?」

すみれ「無理矢理相席までして図々し過ぎない??」

千砂都「ねぇ~いいでしょ?おねがぁい」ウルウル

すみれ「もう…一口だけよ?」

千砂都「わぁい♪ありがと!いただきま~す♪」
 
8:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:30:03.56ID:g0KXXWhY
千砂都「ぷは~!これ、美味しいね」

すみれ「ふふっ、わかるでしょ?ほろ苦い抹茶と優しい甘さのミルクが」

千砂都「もう一口飲みたい!いい?」

すみれ「聞きなさいよ!あとダメったらダメ!」

千砂都「ちぇ~。すみれちゃんのケチー」ブーブー

すみれ「ケチで結構よ」

千砂都「どうしてもダメ?」ウルウル

すみれ「…そんな聞き方ズルいじゃない…いいわよ」

千砂都「やったぁ!ありがと、すみれちゃん♡」ケロッ

すみれ「あっ…!あんたダマしたわね!!」
 
9:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:35:01.42ID:g0KXXWhY
ーーーーー
店員「お待たせしました~。こちら白桃のケーキとホットミルクです」

千砂都「わぁ~い!えへへ、美味しそ~♪」

すみれ「あんた、桃好きなんだっけ」

千砂都「うん!甘くて瑞々しくて~、それに何よりあのまん丸なフォルム!可愛いよね~!」

すみれ(これは切られてるけどいいのかしら…?)

千砂都「あむっ。ん~!美味し~♡」
 
10:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:40:12.94ID:g0KXXWhY
すみれ「ね、私にも一口わけてちょうだいよ」

千砂都「いいよ~。はいっ!」

すみれ「ありがと」ザクッ

千砂都「あ~!ちょっと、すみれちゃん一口大きすぎ!」

すみれ「さっきのお返しよ、はむっ…ん、コレ結構イケるわね」

千砂都「ぶーぶー、すみれちゃんの欲張り~!」

すみれ「あんたには言われたくないわっ!」
 
11:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:46:58.04ID:g0KXXWhY
―――――
千砂都「ごくっ…ごくっ…ぷはぁ~。ご馳走様でしたっ!」

すみれ「ふぅ…私もご馳走様」

千砂都「すみれちゃんはこの後どうするの?」

すみれ「ん~…もうちょっとゆっくりしようと思ってたけど…千砂都は?」

千砂都「私はこれからランニング。食べた分きっちり運動しなきゃだからね!」

すみれ「そ。なら、私も付き合うわ」

千砂都「えっ、いいの?すみれちゃん、ゆっくりしたいんじゃ…」

すみれ「まぁ…楽しいティータイムのお返し、かしらね?」

千砂都「…!えへへ、ありがとっ!」
 
12:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:54:11.63ID:g0KXXWhY
―――――
すみれ「お待たせ、着替えてきたわ」

千砂都「じゃあ、軽く10kmぐらい走ろっか!」

すみれ「げ、それで軽く…?」

千砂都「余裕だって!あれ、もしかしてすみれちゃんビビってる?」

すみれ「ビビってなんかないわよ!走ればいいんでしょ?走れば!」

千砂都「うんうん!それじゃ、よーいドン!」ビューン

すみれ「あっ、フライング!待ちなさいったら待ちなさーい!!」
 
13:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 18:59:16.50ID:g0KXXWhY
すみれ「はっ、はぁっ…あんたね、序盤から飛ばしすぎよ」

千砂都「いいじゃんいいじゃん!これぐらい、すみれちゃんもワケないでしょ?」

すみれ「ま、まぁね。はぁ、今頃家でゆったり過ごしてた筈なのに…」

千砂都「でもさ、こっちの方が楽しいんじゃない?」

すみれ「…まぁね」

千砂都「えへへっ」

タッタッタッ…

千砂都「ね、すみれちゃん」

すみれ「なぁに?」
 
14:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 19:04:29.32ID:g0KXXWhY
千砂都「ランニングが終わったらさ、タコ焼き食べに行かない?」

すみれ「夕飯も近いでしょ。ダメよ」

千砂都「ちぇー。すみれちゃんと一緒の時間が伸ばせるかなぁって思ったのに」

すみれ「…別に」

千砂都「…?」

すみれ「今日じゃなくても、いつでも行ってあげるわよ。それぐらい」

千砂都「…!えへへ、ありがとっ」
 
15:(えびふりゃー) 2022/05/17(火) 19:04:43.70ID:g0KXXWhY
おしまい
ありがとうございました。
 

引用元: https://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1652778882/





おすすめ記事(外部)
ラブライブ! おすすめ記事(外部)    
タイトルとURLをコピーしました