【SS】菜々「エマさん、その…相談が」エマ「どうしたの?」【ラブライブ!虹ヶ咲】 | ラブライブ!まとめ ぷちそく!!

【SS】菜々「エマさん、その…相談が」エマ「どうしたの?」【ラブライブ!虹ヶ咲】





せつな SS
1:名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/06/20(日) 15:04:10.95 ID:CuGM8yNE
エマ「なるほど…下着のサイズが合わなくなってきたんだね~」

菜々「……は、はい///」ボイ-ン

9:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 15:24:50.38 ID:2Xdyja8r
エマ「じー」

エマ「うーん……」

エマ「うん、やっぱりサイズがあってないんだと思うな。」

菜々「で、ですよね」(シュン)

エマ「サイズの合わないブラ使ってると、血行も悪くなるし、普段の生活も全然違うよ」

菜々「は、はぁ……。やっぱりエマさんもご経験が?」

エマ「まぁ、それなりにね。」

11:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 15:33:21.57 ID:2Xdyja8r
>>9

エマ「ほら、この胸の真ん中の留め具の所、ちょっと腫れてる」

菜々「ああ、いつもの事ですから。」

エマ「私もこれなったことあるんだけどね、今のにしてから全然ならないの。」

菜々「そうなんですか!てっきり仕方ないものかと。」

エマ「ブラ選びはおっパイのサイズだけじゃないからね。ちゃんと肋骨の形にも合うのをつけないと、血行にも悪いんだよ。」

エマ「菜々ちゃん、よかったら一緒に買いに行かない?」

菜々「はい……是非お願いします……。」

エマ「そんなに恥ずかしがらなくてもいいのに〜」

菜々「すみません、私、小さい頃からこういうことってイケナイことみたいで苦手で……」

菜々「でも、エマさんに相談できてよかったです。中々相談しづらいことですから。」

12:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 15:42:41.90 ID:2Xdyja8r
>>11
エマ「おうちの人とかには相談したの?」

菜々「いえ、全然……。小学校の頃はじめて一緒に買いに行った時以降、ノータッチです。」

エマ「そうなんだぁ……。ヨーロッパは日本よりオープンだからかな?うちは普通に夕食の時とかにお母さんに話してたよ。」

菜々「え、それってもしかしておと……」

エマ「うん、お父さんも弟もいる前だねぇ」

菜々「そ……それは流石にエマさんの家庭がオープンすぎるのでは……」

エマ「そうかもね(笑)」

菜々「家庭によって全然違いますね。」

エマ「菜々ちゃん真面目な子だもん、恥ずかしいことだって敬遠しちゃうのもわかるよ。」

15:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 15:56:54.31 ID:2Xdyja8r
>>12

エマ「菜々ちゃん真面目な子だもん、恥ずかしいことだって敬遠しちゃうのもわかるよ。」

エマ「じゃ、早速買いに行こっか」

菜々「あぁっでも……自分でお店探してもなかなか合うサイズの見つからないんですよ……」

菜々「規格外なんじゃないかって自信を無くしてしまって……」

エマ「そんなことないよ」ポヨーン

菜々(なんという説得力……!)

エマ「お店によって同じサイズでも作りが違うから、色んな所回ればきっと見つかるよ」

エマ「一旦およそのサイズだけ測って行こっか。菜々ちゃん、もう1回脱いでみて。」

菜々「はい、」

エマ「トップが××でアンダーが……やっぱり菜々ちゃん細いよねぇ」

菜々「そうなんですかね?あまり意識したことなくて」

エマ「私は胸もあって骨格もガッシリしてるからさ、上半身が大きく見えちゃうのが悩みなの。」

菜々「エマさんにも悩みってあるんですね」

エマ「うん、なるべく気にしないようにしてんるけどね、果林ちゃんのあの体見ちゃうとやっぱり……」

菜々「果林さんは果林さんで特殊ですから。」

エマ「わかってても気になっちゃうんだよぉ」

菜々「クスクス、エマさん、かわいいです。」

エマ「もう菜々ちゃーん!」

20:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 16:18:37.50 ID:2Xdyja8r
>>15
ーーー

エマ「果林ちゃんに教えて貰ったお店が確かこの辺に……あった!」

菜々「こんなところに下着屋さんあったんですね、今まで気づきませんでした。」

エマ「ここならサイズも豊富だし、きっといいの見つかるよ。」

店員「いらっしゃいませ〜何かお探しですか?」

菜々「い、いえ、その……」タジタジ

エマ「はい、×のn番を探してるんですけど、この子がフィットするものがなかなか見つからないんですけどいかがですかね?」

店員「かしこまりました。ではこちらへどうぞ。」

菜々(うわぁ……エマさんすごい……私1人だったら……)

---

店員『何かお探しですか?』

菜々『い、いえ、見てるだけなので……失礼しました!!』

---

菜々(間違いなく話しかけられた途端恥ずかしくてすぐお店出ていってしまいます)

店員「ちなみにどういったお悩みですか?」

菜々「はい、ブラをつけているとみぞおちの辺りに擦れて腫れてしまうんです。」

菜々「つけてて揺れるとかはないのでずっと問題ないと思っていたんですけど、今日こちらの先輩に相談して新しいのを検討しようかと思ってここに来ました。」

菜々(店員さんに説明できた……!)

21:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 16:36:21.07 ID:2Xdyja8r
>>20
ー更衣室ー

店員「では、こちらで上着をお脱ぎになって下着の状態になって頂いてもよろしいでしょうか。」

菜々「はい。」ヌギヌギ

店員「ではちょっと失礼しますね。」

菜々(エマさんは大丈夫でも初対面の相手の前で脱ぐのはキツい……!!)

店員「はい、では候補がございますので、お持ちしますので、こちらでお待ちください。」

菜々「うわぁ……ドキドキする……」

店員「お客様に合う候補が3つございまして、こちらとこちらとこちらですね。」

店員「お客様のバストですと、前中心が低いものよりも高いものの方が安定しますね。」

店員「それから今お使いのブラは少し肋骨の幅が広めのお客様向けのものですね。こちらですとワイヤーのカーブが強いので、胸骨に当たることはないのではないかと思います。それから……」

菜々(すごい……胸の話を恥ずかしがりもせずにこんなに淡々とできるんだ……)

店員「では、試着できたらまたお声掛けください。」

23:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 16:51:51.04 ID:2Xdyja8r
>>21


菜々「はい、試着できました。」

店員「つけてみていかがですか?」

菜々「はい、締めつけられる感じもしませんし、みぞおちのあたりも痛くないです。」

店員「それはよかったです。肩とか回してみてどうですか?ズレたりしませんか?」

菜々「そうですね、特に問題はなさそうです」グルグル

店員「あ、お客様、付け方なんですけど、」

菜々「?」

店員「腋の肉をもっとグイッてできますかね?」

菜々「グイッと?」グイッ

店員「そう、そこまでがバストです。そこまで引っ張りげて、カップに収めるのが正しい付け方です。」

菜々(知らなかった……)

店員「鏡ご覧になっていかがですか?」

菜々「……」ポヨーン

菜々「ええ、いいんでは無いかと……」

店員「ではこちらのモデルをご購入ですね?色は5色からお選び頂けますがいがなさいますか?」

菜々(うわ……そういえば気にしていませんでしたけど、こんなに派手な下着つけるのもはじめてです……)

菜々「す……」

菜々「スカーレットで。」

店員「スカーレットですね。」

28:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 17:14:04.45 ID:2Xdyja8r
>>23
---
店員「ありがとうございました〜」

菜々「さて、いい買い物をしました!」

菜々(でも調子に乗って真っ赤なものを選んでしまうなんて……)

店員『ショーツとセットもございますが』

菜々『お願いします!』

菜々(オマケに下は特に困ってないのに上下セットで……)

エマ「あ、菜々ちゃんおかえり〜。いいのあった?」

菜々「はい!なかなか緊張しましたが、店員さんが丁寧で合うものが買えました。」

エマ「よかったね〜」

菜々「エマさんのお陰です。私1人でしたら、とても無理でした。」

菜々「それにしても品揃えってあるものですね。店員さんがぴったりなものを見つけてきてくれました。」

エマ「そうだよ、世界は広いんだから。」

29:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 17:24:34.83 ID:2Xdyja8r
>>28
菜々「あれ?エマさんも何か買ったんですか?」

エマ「うん、私も気になるのがあったから……」ニコニコ

菜々「よかったですね。オシャレなお店だといいデザインのものもありますしね。私真っ赤なブラなんてはじめて買いました……」

菜々(?袋の隙間からみえるそれは……)

エマ「いいと思う!ブラは女の子を綺麗に見せるためのものだからね。スクールアイドルと同じで菜々ちゃんももっと楽しんでもらいたいな。」

菜々「ありがとうございます。自分の体のことも知れて、ほっとしました。疲れないブラで、もっといいパフォーマンスをしますよ〜!」

エマ「ふふ、その意気だよ。」

菜々(楽しむ……)

菜々(どうしても気になってしまう……(エマさんが購入した袋の中のそれは)



菜々(実用性皆無の紐下着……!!!)

菜々(エマさんはいつどんなシチュエーションでそれを使うのでしょうか……)

菜々「エマさん、これからもまた何かあったら、相談に乗ってくれますか?」

エマ「いつでも大歓迎だよ。待ってるね。」


Fin

13:名無しで叶える物語(しまむら) 2021/06/20(日) 15:43:09.46 ID:Bw4Zk9UY
⎛(cV„Ò ᴗ ÓV⎞むほほw

24:名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/06/20(日) 16:54:24.42 ID:MxVKcNNY
せつ菜だとスカーレットの下着でも違和感ないけど菜々だと途端にエッッッってなるのなんでだろうな…

34:名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/06/20(日) 17:35:57.11 ID:2Xdyja8r
過去作です。

菜々「コッペパン同好会?」

https://itest.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1610801530/

QU4RTZでかなエマがかすりな甘やかしてるもんだから自分もしずくを甘やかそうとする果林さん
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1610532779/

かすみ(変装したしずく)「大好きだよしず子…♡」
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1617672067/

璃奈「私には愛さんがいた。しずくちゃんには……」かすみ「私、行ってくる!」
https://itest.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1618620630

引用元: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1624169050/

おすすめ記事(外部)
ラブライブ! おすすめ記事(外部)
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました