【SS】侑「このスマホゲーム一緒にやらない?」歩夢「ゲーム?」【ラブライブ!虹ヶ咲】 | ラブライブ!まとめ ぷちそく!!

【SS】侑「このスマホゲーム一緒にやらない?」歩夢「ゲーム?」【ラブライブ!虹ヶ咲】





ゆうぽむ SS
5: 2021/02/22(月) 12:52:42.30 ID:XfZI0W9G
続編ですm(_ _)m

前回前々回読んでないと少々わからないところがあるかもしれませんけどご容赦ください



璃奈「ラーメン食べたい?」侑「いいね!」歩夢「え!?じゃあ私も!」
【SS】璃奈「ラーメン食べたい?」侑「いいね!」歩夢「え!?じゃあ私も!」【ラブライブ!虹ヶ咲】
■約12000文字■侑(今日は同好会メンバーの一部と映画館へ。) 侑(大阪の大きなスクールアイドルイベントがライブビューイング上映されるとのことで観に来たんだ。) しずく「大きなスクリーンで観るライブも凄いですねぇ」 侑「迫力あったね!大阪のスクールアイドルもレベル高いなぁ!」 璃奈「ウチも負けてない!」 歩夢「色々と勉強になって良かったよー」 侑「そういえば、夜も遅くなっちゃったけど夜ごはんみんなどうする?」 しずく「そうですねぇ、私は食べてから帰りたいですけれど」 璃奈「私、ラーメン食べたい」 璃奈「行く店決めてるけど、みんなも行く?」 侑「ラーメンかぁ!いいね!私はいいよ!」 しずく「私もラーメンは好きですからぁ、もちろん同行しますぅ」 歩夢「え!?じゃあ私も!」 璃奈「じゃあ私について来て」


侑「私もステージ立ちたい!みんなと!」せつ菜「素敵です!」歩夢「!?」
【SS】侑「私もステージ立ちたい!みんなと!」せつ菜「素敵です!」歩夢「!?」【ラブライブ!虹ヶ咲】
私は高咲侑、虹ヶ咲学園の2年生です。 まあ、何処にでもいる普通の女の子。 スクールアイドルに夢中になって、スクールアイドルになった親友の歩夢を応援したいから同好会に入って、そこで知り合ったスクールアイドルのみんなをサポートしながら応援している。 ちょっと、大好きなことには夢中になり過ぎるところあるけれど、楽しい毎日を送っています。 ーーーーー ーーーー ーーー ーー ー そんな高咲侑だが、つい先日までラーメン二郎に夢中になり、夢中になり過ぎるあまりに仲間と自分自身の大切な心を失うところだった。 救いの手を差し伸べた仲間のおかげで最悪の事態は免れ、気を確かにした侑はなんとか普通の日々に戻ろうとしている。

6: 2021/02/22(月) 12:57:40.94 ID:XfZI0W9G
歩夢(侑ちゃんはあのあと2週間の停学になった)

歩夢(ホントは1週間で済むのに生徒指導の先生に酷い態度と暴言を吐いたから長くなったみたい)

歩夢(もう!ホントおバカなんだから!)

歩夢(そしてようやく2週間が経ち、侑ちゃんは復学した)


~スクールアイドル同好会 部室~


ガチャ


侑「みんなお久しぶり~」小声

果林「あら、侑じゃない、停学明けたのね」

彼方「もうお痛したらだめだよぉ?」

侑「あはは、さすがに反省してます」アセアセ

7: 2021/02/22(月) 13:03:14.76 ID:XfZI0W9G
せつ菜「侑さんが停学中に第二回SIFは無事に完了しましたよ」

侑「私も出たかったなぁ!残念」

しずく(やっぱり出たかったんだぁ・・・)

エマ「第三回もやろうねって話になってるからその時は参加しようね」

侑「ほんと!?楽しみだなぁ!」

愛「ゆうゆのはそのままだと出られないと思うけどね~」アセアセ


侑「とりあえず、みんなごめんね」





歩夢(侑ちゃんはちゃんと改心してくれたみたい)

9: 2021/02/22(月) 13:06:44.29 ID:XfZI0W9G
~日曜日~


ピロン


歩夢(あ、侑ちゃんからLINEだ)

侑[今日の予定空いてる?一緒に出かけない?]



歩夢(うわ!侑ちゃんからお誘いだ!)

歩夢(すごい久しぶりかも!嬉しいなぁ)

歩夢[空いてるよ]っと


ピロン


侑[じゃあ、いつものところに集合ね]


歩夢(ふふふ、楽しみだなぁ)

11: 2021/02/22(月) 13:09:46.57 ID:XfZI0W9G
~秋葉原~


歩夢「秋葉原に来たけど何か買うの?」

侑「うん、色々とね」




侑「まずはこっちから行こうか」

侑「歩夢、ついてきてね」

歩夢「うん!」

14: 2021/02/22(月) 13:15:47.66 ID:XfZI0W9G
~家電店~


侑「ここにあるって聞いたんだよな~・・・」

侑「あ、あった!これこれ!」

歩夢「それなに?侑ちゃん」

侑「これはね、スマホ用のアタッチメントだよ」

侑「最近軽音同好会の子に教えて貰ったゲームが面白くてさぁ」

侑「これがあると更にやり易くなるんだっていうから欲しくなってさ」

歩夢「ふーん」

侑「歩夢も一緒にやろうよ!複数人で出来るゲームだから楽しいよ!」

歩夢「ねぇ侑ちゃん!今度はゲームにハマる気!?」

侑「いやいや、そんなわけないじゃん」アセアセ

侑「それなら歩夢が一緒にやれば歩夢が注意してくれるでしょ?」

歩夢「もう!それなら仕方ないなぁ~」

侑「帰ったら私の部屋来てやろうね、教えるから」

歩夢「うん!」

17: 2021/02/22(月) 13:21:15.65 ID:XfZI0W9G
侑「あとは、そうだ!こっちの店にも行こう」

歩夢「ん?どこいくの?」



~ACOS秋葉原店~



歩夢「コスプレショップ??」

歩夢「コスプレショップいってどうするの?」

侑「軽音同好会でさぁ、来月あたりからフェスとか参加したり出番増えるからメイク道具買い足ししておこうかと思って」

歩夢「ええ!?」

歩夢「・・・。」

侑「歩夢も色々見てみたら?スクールアイドル活動に使えるものもあるかもよ?」

歩夢「あっ、そうだね」

歩夢(侑ちゃん・・・)

19: 2021/02/22(月) 13:25:54.86 ID:XfZI0W9G
侑「もうお昼だねぇ」

侑「歩夢?お昼どうする?何か食べたいのある?」

歩夢「ん~、特にないから侑ちゃん決めたら?」



侑「そうだなぁ、秋葉原だと、インスパイア系もあるよねぇ・・・」

侑「ん~でも私は直系だよな」

侑「ちょっと遠いけど、神保町まで歩こうか?」



歩夢(あ、多分やばいやつだ)

歩夢「えー、周りに色々あるのにわざわざ歩かなくてもいいよ!」

歩夢「ほら!ハンバーガーショップだってよ?ここでいいんじゃない?」



侑「歩夢が言うならそこでもいいか、そうしよう」

21: 2021/02/22(月) 13:29:45.51 ID:XfZI0W9G
~ハンバーガーショップ~



侑「歩夢のそれ何食べてるの?」

歩夢「食べる?美味しいよ?」

歩夢「はい、あーん」

侑「あーん」パクッ

侑「美味しいね!」

歩夢「でしょ?」

侑「私のもあげる」

侑「あーん?」

歩夢「あーん」パクッ

歩夢「侑ちゃんのも美味しいね!」

侑「でしょ?」

歩夢・侑「ふふふ、あはは!」

22: 2021/02/22(月) 13:31:45.47 ID:XfZI0W9G
侑「色々回ったね~」

歩夢「うん、色々買ったし、そろそろ帰る?」

侑「そうだね、ゲームやりたいし帰ろうか」






侑「帰ったら私の部屋来てね」

歩夢「うん、わかった!」

23: 2021/02/22(月) 13:36:47.31 ID:XfZI0W9G
~帰宅後、侑の部屋~




侑「さて、歩夢、このアプリ落として欲しいんだけど」

歩夢「これでいいの?」

侑「うん、この荒野ハンターっていうゲームだよ」

歩夢「うわ、ダウンロード長いね」

侑「そのうち終わるよ」





歩夢「終わったよ」

侑「じゃあアプリ立ち上げてみて」

歩夢「あ、何か出てきた」

侑「まずは名前決めるんだよ」

歩夢「名前かぁ、どうしようかなぁ」

侑「あゆぴょんでいいんじゃない?」ニコニコ

歩夢「もう!」

歩夢「でも思いつかないからそれでいいかな」

歩夢「はい入れたよ」

24: 2021/02/22(月) 13:40:12.02 ID:XfZI0W9G
侑「次はチュートリアルに入るから一通りやってみて?」

歩夢「チュートリアル?」

侑「操作方法の説明だね」

歩夢「へぇー、このキャラクターを動かすんだ」

歩夢「歩いたり走ったり?」

歩夢「向きを変えるのは右指?難しいね」

歩夢「しゃがんだりジャンプもするんだね」

侑「そうだよ、私もそうだったけどやってると慣れるから」

25: 2021/02/22(月) 13:46:00.09 ID:XfZI0W9G
歩夢「うわっ!銃を撃つんだ!」

歩夢「私ちゃんと出来るかなぁ」

侑「大丈夫大丈夫!」





侑「一通り出来たみたいだね」

侑「そしたら、ちょっとかして?」

歩夢「はいっ」

侑「これをポチッとな」

侑「これで私と友達登録できたよ」

侑「ここの画面からゲームに誘ったり、ログインしてるか確認できるから覚えておいてね」

歩夢「うん!」

歩夢「侑ちゃんとゲームでも友達なんだね!」

侑「ゲーム中で色んな人とも友達登録できるから」

歩夢「侑ちゃん友達いっぱいつくりそう!なんか心配だなぁ!」

侑「あはは!大丈夫だよ~」

26: 2021/02/22(月) 13:55:25.11 ID:XfZI0W9G
侑「それじゃやってみようか」

侑「招待送るから押してみて」

歩夢「うん」

歩夢「あ、これ侑ちゃん?」

歩夢(侑ちゃんの名前・・・ベルゼバブ・侑って・・・)

歩夢(これ、あれだよね・・・)アセアセ

侑「そうだよ、この画面に入ると歩夢と一緒にプレイ出来るんだ」

侑「1人戦、2人戦、4人戦があるよ」

侑「まずは2人戦に入ってみようか」


ビュン



歩夢「あ、画面かわった!人がたくさんいるね!」

侑「これが100人になったらゲームスタートだよ」

侑「左上に私も歩夢の名前書いてあるでしょ?これが4人戦だと4人の名前が出るってこと」

歩夢「ふーん」

侑「2人戦だと2人組が50組で最後まで勝ち残った人が勝ち、4人だと25組だね」

歩夢「そうなんだ」

侑「でも、4人戦に1人で入ったり2人組で入ったりも出来るから必ずしもそうとは限らないけどね」

侑「もちろん、2人戦に1人で入ることもできるよ」

歩夢「ふーん」

28: 2021/02/22(月) 14:01:38.75 ID:XfZI0W9G
侑「今度は右上の地図押してみて?」

歩夢「地図が拡大されたね」

侑「長い矢印あるでしょ?これが飛行機の航路で、ゲームスタートしたら好きなタイミングで飛行機から飛び降りるの」

侑「で、街とか施設とか色々あるじゃん、そこで銃や防具やアイテムを拾って戦っていくわけ」

歩夢「すごいね!私にできるかなぁ」

侑「大丈夫だよ!」

侑「あっ!100人なったね、始まるよ」

29: 2021/02/22(月) 14:06:46.93 ID:XfZI0W9G
歩夢「人が次々と落ちていくね!」

侑「うん、とりあえず地図にピン刺したから歩夢にも表示されてるでしょ?」

侑「そこに降りるよ」

侑「私と一緒に降りてね」

歩夢「うん!」


侑「大きい街とか武器がたくさんある施設は人がたくさん降りて激戦地になるから少し小さい街に行くからね」

侑「じゃあ、この降下ボタン押してね」

ポチ

歩夢「あっ飛び降りた!」

侑「あとはパラシュートで目的地に上手く降りてね」

歩夢「方向ボタンで調整できるんだね」

30: 2021/02/22(月) 14:17:50.44 ID:XfZI0W9G
歩夢「降りたね」

侑「建物とかに銃とか色々あるからまずは拾ってみて」

歩夢「うん」

歩夢「うわっ!歩くので精一杯だよ」

侑「大丈夫、慣れるから」

歩夢「銃も色々あるよ!何が何だか分からないよぉ」

侑「銃はね、4種類あって、中近距離で汎用性が高いAR、近距離でリロードが短く扱いやすいSMG、接近戦で強力なSG、長距離狙撃で使うSRがあるよ」

侑「それぞれ2種類ずつあって、扱いやすい代わりに火力弱めの1型と強いけどクセがある2型があるんだ」

侑「歩夢はそうだな、とりあえずSMGの1型でも探してみて」

歩夢「わかった」

侑「あと、銃は弾数が増やせる弾倉や強化パーツで強く出来るよ」

侑「あと防具、これも頭、胴、手、足の防具があって、それぞれ1~3まである。1と2は拾えるけど3は決まった方法でしか取れないんだ。これは追々覚えて行こう」

侑「あと、手榴弾とか回復アイテムとかあるから満遍なく取ってね」

歩夢「うん」

33: 2021/02/22(月) 14:23:54.64 ID:XfZI0W9G
侑「よし、一通り揃ったから移動しよう」

歩夢「ん?いま何か音したよ?」

侑「ああ、あとこのゲーム、安全地帯が時間と共に狭くなっていくんだ」

侑「地図を見ると円が出てるでしょ?」

歩夢「うん」

侑「この外にいつまでもいるとダメージを受けて体力が消耗してしまうんだ」

侑「私たちも安全地帯外だからいつまでもここにいると体力減るから移動しないといけないわけ」

歩夢「なるほど」

侑「ここに書いてあるタイムがゼロになると収縮が始まるからその前に移動するのがベストだよ」

侑「じゃ、行こうか」

34: 2021/02/22(月) 14:28:30.07 ID:XfZI0W9G
侑「移動する時はね、狙われる可能性があるからなるべく遮蔽物があるところを意識して走るよ」

歩夢「うん」

歩夢「あ、車あるよ?」

侑「ああ、車に乗る事もできるよ」

侑「そうすると速く移動できるから便利だよ」

侑「今は歩夢の練習だから敢えて走っていくからね」

歩夢「侑ちゃんとドライブもできるね」フフフ

35: 2021/02/22(月) 14:33:22.33 ID:XfZI0W9G
侑「この方向だと、ここの街目指そうか」

侑「このまま真っ直ぐだからついてきてね」

歩夢「うん」






侑「さてと、ここでも色々拾って強化していこうか」

歩夢「あ!地図に何か出た!」

侑「銃声マークだ、マークの方向で銃を撃ってる人がいる」

歩夢「こわいね・・」

侑「あと、足跡マークが出るとその方向に人いるからね」

歩夢「わかった」




ダダダダダダダダ





歩夢「あっ撃たれた!」

歩夢「あー殺されちゃったよぉ!」

侑「うわっ!どこに人いたんだろ」




ダダダダダダダダ





侑「わー!私もやられた!」



侑「うわー残念だったね」

36: 2021/02/22(月) 14:36:49.65 ID:XfZI0W9G
侑「って具合で最後まで勝ち残ったら優勝」


侑「私も自力では勝ったことないけどね」


侑「難しいけど、結構面白いでしょ?」



歩夢「そうだね、侑ちゃんとなら楽しいよ!」




歩夢(その後、何戦か侑ちゃんとゲームしてその日はお開きにした)

38: 2021/02/22(月) 14:41:30.17 ID:XfZI0W9G
~翌日、スクールアイドル同好会部室~




璃奈「侑さん、なにやってるの?」

侑「ああ、ゲームだよ、荒野ハンターっていうの」

璃奈「荒野ハンター、私もやってる」

璃奈「面白いよね」

しずく「何の話ですか?荒野ハンター?私もやってますよ」

しずく「璃奈さんに教えて貰ったんです」

侑「昨日から歩夢も始めたんだよ」

璃奈「そうなんだ、なら今夜みんなで遊ぼう?」

侑「いいね、フレ登録しようか?」






果林「スマホゲーム?ほどほどになさいよ?」

ーーーー
ーーー
ーー

39: 2021/02/22(月) 14:44:18.55 ID:XfZI0W9G
タイトル通り、荒野行動とサイバーハンターを混ぜたような感じをイメージして書いてます
ただ、分かりやすいようにサイバーハンターにあるようなスキルは出しません

40: 2021/02/22(月) 14:47:52.76 ID:XfZI0W9G
~帰宅後~


侑(さてと、21時にログインする約束だったね)

侑(お、みんなログインしてる)

侑(璃奈ちゃんはりなちゃんって名前そのままじゃんw)

侑(しずくちゃんはオードリー?なるほどね)




侑(お、璃奈ちゃんから招待来た)

侑(参加、っと)

41: 2021/02/22(月) 14:51:52.12 ID:XfZI0W9G
璃奈「みんな揃ったね」

しずく「こんばんは~」

歩夢「あれ?喋れる??」

璃奈「そうだよ、マイクとスピーカーをオンにしておくと話ながら出来るの」

璃奈「グループプレイだと会話での連携が勝敗を分けるから重要だよ」

しずく「常にオンにしていて下さいね」

璃奈「早速4人戦行こうか」

璃奈「歩夢さんは無理しないでね、なるべく私のそばにいて」

しずく「璃奈さん凄く強いんですよ!」

歩夢「璃奈ちゃん頼りにしてるね!」

侑「」モヤッ

42: 2021/02/22(月) 15:00:18.01 ID:XfZI0W9G
璃奈「降下先は私が決めるね」

璃奈「この航路だとここにしよう」

璃奈「じゃ、いくよ」

しずく「はい!」




バシューン



しずく「あ!同じところにワンパーティー降りてません?」

璃奈「そうだね、みんな気をつけて」

璃奈「私は急いで拾って初動で片付けるからみんな無理しないでね」

歩夢「うん」

璃奈「よし、丁度よくSG(ショットガン)2が拾えた」

璃奈「敵が銃揃える前に倒すよ」



バン!

ダダダダダダダダ

バン!


バン!





璃奈「よし、ワンパ殲滅」

しずく「さすが璃奈さんです!これで安心して拾えますね」

侑「私は敵の1人に気付かれてやられちゃったよ」アセアセ

璃奈「それは仕方ない」

しずく「璃奈さんのプレイ見て勉強するといいですよ。かなり参考になりますから」

歩夢「うわぁ!璃奈ちゃんかっこいいなぁ!」

璃奈「みんなも練習すればこれくらいできるようになるよ」

璃奈「私より強い人はまだまだたくさんいるから」

43: 2021/02/22(月) 15:01:49.24 ID:XfZI0W9G
少し外出してきます

44: 2021/02/22(月) 15:20:23.29 ID:XfZI0W9G
璃奈「一通り揃えたかな?じゃ、近くの車拾ってくるから待ってて」



ブーーーーーン


璃奈「じゃ、乗って」

璃奈「この安全地帯だと一気に中央まで行った方が有利」

璃奈「途中で敵見掛けても無視してくからね」

しずく「はい!」



ブーーーーーン



歩夢「璃奈ちゃん頼りになるね!凄いなあ!」


侑「」モヤーン






侑(この後、璃奈ちゃんのそれは見事な無双っぷりで勝つ事ができた)





歩夢「すごーい!璃奈ちゃんのおかげで勝てたね!」

歩夢「楽しかったなぁ!」




璃奈「時間が合う時はみんなで遊ぼう」

45: 2021/02/22(月) 15:24:28.61 ID:XfZI0W9G
侑(その後何戦かみんなで遊んだ)




しずく「みんなでやると楽しいですね!」

しずく「他の同好会メンバーも荒野ハンター始めるといいのですが」

侑「私は下手糞でボロボロだったよー」アセアセ

璃奈「でも侑さんも歩夢さんも少しずつ上手くなってる」

璃奈「もっと慣れると更に楽しくなるよ!」

歩夢「璃奈ちゃん色々教えてね!」

璃奈「任せて」





侑(・・・・。)

46: 2021/02/22(月) 15:54:34.28 ID:XfZI0W9G
侑(それから何日間は毎日のように帰宅後に4人でゲームをして遊んだ)



~スクールアイドル同好会部室~




侑(このところは、部活中の雑談は4人でゲームの話ばかり)




歩夢「璃奈ちゃんホントに上手だよね」

しずく「ホントです、私なんか璃奈さんにおんぶに抱っこですよ」

璃奈「毎日やってるおかげで3人ともかなり上達している」




愛「りなりー達、毎日のように荒野ハンターやってるねー!」

愛「メンバー空いた時は私もも混ぜてね」

璃奈「愛さんも荒野ハンター上手いよ」

歩夢「そうなんだ!」

愛「えっへん!りなりーほどじゃないけど腕には自信があるよ!」



侑「みんな凄いなぁー」

侑「私も上手くなりたいよー」



侑「何か良い練習方法とかない?」


愛「とりあえず、やり込むのが1番かなー」

璃奈「あとはエイム練習のアプリがあるからそれをやるのもいいよ」

璃奈「エイムの正確さはかなり重要」

璃奈「あ、エイムって銃の狙いを定めることはなのはわかるよね」

歩夢「うん、攻略サイト見て勉強したよ」




侑(エイム練習アプリか、やってみよう)

47: 2021/02/22(月) 15:57:41.58 ID:XfZI0W9G
~帰宅後~



侑(エイム練習アプリ、これか)

侑(ダウンロードしてっと)







侑(なるほど、ゲーム内での良くある動きを反復練習できるわけか)

侑(これならかなり指を鍛えられそうだね)



侑(お、意外難しい・・・)

侑(でも、これやり込むとかなり腕が上がりそうな予感・・・)

48: 2021/02/22(月) 16:02:45.96 ID:XfZI0W9G
侑は学校の休憩時間や昼休み、同好会活動中の空いた時間、さらには授業中までも机の下に隠して練習しまくった



~ある日の夜~


侑(お、璃奈ちゃんから誘いがきた!)

侑(参加っと)


璃奈「みんなこんばんは」

愛「やっほー!ゆうゆと歩夢とは初めてだね!」

歩夢「こんばんは~よろしくね!」

侑「エイム練習アプリ結構やり込んだから少しは上手くなったかも」

愛「それは楽しみだね!」




璃奈「じゃあ4人戦いくよー」

49: 2021/02/22(月) 16:07:30.55 ID:XfZI0W9G
愛「よし、敵はいないみたいだから一気に装備整えよう!」

愛「あ、AR2あるけど誰かつかう?私はSMG2使うから使っていいよ」

璃奈「じゃあ私もらう」

愛「りなりーは相変わらずAR2とSG2の組み合わせかな?」

璃奈「うん、これが1番戦いやすい」

愛「さすがだねー」

歩夢「私はAR1が1番使いやすいな」

愛「1は火力弱いけど丁寧に頭狙えるから意外と強いぞー」

歩夢「そうなんだ」

51: 2021/02/22(月) 16:15:31.19 ID:XfZI0W9G
璃奈「よし、そろそろ移動するよ」

侑「了解!」



~移動中~

愛「あ、あそこで2パやり合ってる」

璃奈「戦い終わったところを狙って漁夫の利しちゃおう」

愛「了解!」


侑「お、一通り終わったようだね」

侑「倒した相手から道具を取っている時がチャンスだね」




ドンッ




侑「あっ、SR(狙撃銃)で狙ったら上手く頭当たった!」

璃奈「ナイスキルだね侑さん」

璃奈「よし、体制整えてられる前に一気に倒すよ!」


愛「いくぞー」




ダダダダダダダダ!

ババババババババ


バンッ




愛「漁夫り成功だね!」

愛「ゆうゆ無双だったよ!」

侑「えへへ、たまたまだよ!」ニヤニヤ

歩夢「侑ちゃんすごーい」

53: 2021/02/22(月) 16:23:04.67 ID:XfZI0W9G
侑(練習の成果かわからないけど、狙撃銃も上手く扱えたし、ARでの接近戦も上手く相手を狙えた)

侑(やっぱり上手くなると面白いなぁ)






愛「よっしゃー!!ドン勝だー!」


愛「りなりーとゆうゆが10キルずつ!すごいねー!」


侑「こんなに勝てたの初めてだよ~」ニコニコ







璃奈「そうだ、そろそろ同好会のみんなで軍団作ろう」

愛「いいねー!リーダーはりなりーがやりなよ!」


歩夢「軍団って?」


璃奈「ゲーム内で軍団を作れるんだよ」

璃奈「同じチーム内だと誘い合い易いし、軍団に所属してないと貰えないアイテムなんかもあるよ」

歩夢「そうなんだ」

侑「そういうのあると士気が高まるね!」



愛「学校の仲間内とかの軍団もあれば、全国の強い人達で組んでるガチ勢軍団とか、ボイスで話すのが好きな人の軍団とか色々あるんだよ」


歩夢「そうなんだね」

54: 2021/02/22(月) 16:27:41.73 ID:XfZI0W9G
~翌日の夜~



侑(今日はみんなログインしてないな)

侑(ん、歩夢だけいるな)

侑(久々に歩夢と2人でやろうかな)

侑(招待送ってと)





歩夢「侑ちゃん誘ってくれてありがとう」

侑「今日は2人きりだね」

歩夢「そうだね」フフフ

侑「なんだかデートみたいじゃない?」

歩夢「もうー何言ってんの侑ちゃん」テレテレ




侑「そうだ、今日は2人だけど4人戦に野良で入ってみようか」

歩夢「そうだね、知らない人とも遊んでみたいね」

侑「じゃ、いくよ」

55: 2021/02/22(月) 16:34:32.15 ID:XfZI0W9G
侑「お、マッチングした」




チャラ男1「ういーっす」

チャラ男2「どうもーこんばんは~」

歩夢「こんばんは!よろしくお願いします」

侑「よろしくお願いします!」



チャラ男1「ふたりとも女の子~?」

チャラ男2「うぇーい」

チャラ男1「あゆぴょんちゃんと、ベルゼバブ・侑ちゃん?」

チャラ男2「ベルゼバブって!悪魔じゃん!あははははー」

チャラ男1「キレた名前じゃん?侑ちゃんかっけー!」

侑「」イラッ

チャラ男2「あゆぴょんちゃん、声可愛くね?」

チャラ男1「マジカワボじゃん、リアルのあゆぴょんちゃんも可愛いんじゃないの?」

チャラ男2「オフ会しちゃう?しちゃう?」

歩夢「いや、そんなことないですよー」

チャラ男1「そんなことあるってー」アハハハハハー

歩夢「もう!お二人ともぉ~!」


ーーーー
ーーー
ーー

56: 2021/02/22(月) 16:39:09.45 ID:XfZI0W9G
チャラ男1「あーごめーん、やられちゃったー」

チャラ男2「うちらエンジョイ勢だから勝てなくてゴメンチョ!」




歩夢「いやいや、私もミスばかりだったしー」


チャラ男1「あゆぴょんちゃんまた遊んでね!フレ申請送るから~」

歩夢「はーい」

ーーーー
ーーー
ーー




歩夢「面白い人達だったね」フフフ

歩夢「色んな人と遊ぶのもいいかも!」

侑「ね?侑ちゃん」

侑「そうかなぁ・・・」






侑(なにさ、男にチヤホヤされたからって浮かれちゃってさ!)

57: 2021/02/22(月) 16:43:17.23 ID:XfZI0W9G
それから歩夢はフリーマッチングで全国の不特定の人達と遊ぶのにハマり出す









侑(歩夢は今日も虹ヶ咲のみんなと遊ばないで野良4人戦してるみたいだな)

侑(声可愛いの褒められるからって完全に浮かれてるよね!)

侑(もう完全にビ チ歩夢だよ!)






侑(しらない!)

60: 2021/02/22(月) 16:52:50.06 ID:XfZI0W9G
侑(私も野良でたまに遊んでみようかなー)


侑(ポチッと・・・)





侑「こんばんは~」

娘1「こんばんは~!」

娘2「よろしくでーす」

娘3「よろしくお願い致しますわ」


1「侑さんでいいですかー?」

侑「はい、オッケーです」

侑「みなさんは同じ仲間ですか?」

2「そうだよー!同じ軍団なんだ~」

3「私達下手なもんでご迷惑お掛けしたらごめんなさいね」

侑「いえいえ、私も下手ですからー」





侑(決まったチームに1人溶け込むというのも悪くないかも)

61: 2021/02/22(月) 16:56:33.40 ID:XfZI0W9G
侑(とりあえずみんなに着いていこう・・・)




侑(なるべく敵に合わないようにする動きだね)



1「装備整えたら次いくよー」

2「はーい」






侑(随分慎重だな、このままだとたしかに接敵しないまま終盤まで行けるかも)

62: 2021/02/22(月) 17:01:25.08 ID:XfZI0W9G
3「建物内に隠れてやりすごしましょう」

1「りょうかーい」





侑「随分と慎重な立ち回りですね」

2「私達撃ち合いで勝てないからこうするしかないんだよー」

侑「でもこういうのもドキドキして悪くないね!」

3「そう言って貰えると嬉しいですわ」

1「たまに一緒になった人に酷いこと言われるからさー」

2「下手だけど酷いこと言わないで欲しいよぉ」

侑「そんな人もいるんだね」

3「このゲーム、結構暴言吐く悪質プレーヤーも多いですわよ」

1「そういうのは無視が1番だけどね!」

63: 2021/02/22(月) 17:13:47.17 ID:XfZI0W9G
2「あ!車きたよ!」

3「やばいですわね、降りてきましたわよ」

1「あっちいけーあっちいけー」

侑「あ、分散したね、装備集めするのかも」

侑(3人か、2人は割と遠くの小屋まで漁りに行ったな)

侑(1人は、割と近くでウロウロしてる、よし)





ドンッ





侑「よし!SR2が上手く頭に入ったぞ!」

2「うわぁ!侑ちゃんナイスキル~」

3「あ、遠くに行った2人が引き返してきますわ!」



侑「1人は直線的に走っているから冷静に位置を合わせてっと)





ドンッ






侑「よし!上手くいった!」

64: 2021/02/22(月) 17:15:19.02 ID:XfZI0W9G
1「スーパースナイパーだね侑ちゃん!」

侑(あと1人が私達のいる建物に来るけど警戒して遮蔽物に隠れたたな)

侑(よし、裏から回って・・・)

侑「いた!」




ダダダダダダダダ!

侑(上手くかわされた!上手いぞこの人!)



ババババババババ



侑「あっぶな!」

侑(念の為壁の近く寄っててよかったー)





侑(よし、璃奈ちゃんみたいにフェイントいれて・・・)

侑(かかった!)





ダダダダダダダダン!!




侑「よしっ!倒せたぞ!」

65: 2021/02/22(月) 17:18:48.50 ID:XfZI0W9G
2「侑ちゃんすごーい!」

3「素晴らしいですわね侑さん!是非うちの軍団に来て頂きたいですわ!」

侑「私学校のみんなと軍団組んでるんですよー」

1「そっかー残念だなぁ」



ーーーー
ーーー
ーー






侑(この試合はこの後結局負けたけれど、頼られるのって悪くないな)

侑(なんか気持ちいいかも!)

66: 2021/02/22(月) 17:26:32.64 ID:XfZI0W9G
その後、侑はメキメキ腕を上げて行った

璃奈ほどまでは行かないが、愛やしずくよりも強くなって行った

ーーーー
ーーー
ーー




愛「ゆうゆ、かなり強くなったねー」

しずく「侑先輩すごいですよ!頼りになります」

璃奈「侑さん凄く腕を上げた、私も抜かされるかも」

侑「いやいや、璃奈ちゃんには敵わないからー」

侑「愛ちゃんやしずくちゃんにもまだまだ足元にも及ばないよ」




愛「そういえば歩夢最近来ないね、なにしてるの?」

侑「ああ、なんか野良で仲良くなった男達にチヤホヤされて、割と強い軍団の人達とよく遊んでるみたい」

侑「声可愛いって褒められるもんだから浮かれちゃってさ!」

しずく「歩夢さん、このまま軍団脱退とかになったら悲しいです」

愛「それはさすがにないっしょ!」

67: 2021/02/22(月) 17:30:13.13 ID:XfZI0W9G
璃奈「侑さん、そろそろ1人戦でやってみるのもいいかも」




侑「1人戦かー、そういえばやったことないな」




璃奈「1人戦はかなり腕のいい人がやり合ってるからかなり練習になると思う」






侑「よし、今度やってみよう」

71: 2021/02/22(月) 17:40:07.63 ID:XfZI0W9G
侑(1人戦は璃奈ちゃんが言う通り終盤になると猛者がたくさんいた)




侑(接敵すると完全に腕と腕のぶつかり合い)




侑(実力がある方が勝つ分かりやすい戦闘)




侑(こういうの、悪くないな)




侑(終盤のラスト数人になった時の張り詰めた空気感が最高にテンション上がる)




侑(やっぱりこのゲーム、面白いな)

74: 2021/02/22(月) 17:44:37.21 ID:XfZI0W9G
侑(最初は1人戦で終盤まで行けても強い人相手には敵わなかった)




侑(でも次第に敵から学んだ立ち回りを応用し、1人戦でもドン勝できるようになってくる)





侑(ベルゼバブ・侑の名は、1人戦の常連の間でも有名になってきた)

76: 2021/02/22(月) 17:52:58.47 ID:XfZI0W9G
~スクールアイドル同好会部室~




しずく「侑先輩、1人戦で随分活躍してるんじゃないですか?」

侑「うん、最近なんだか戦いのコツ掴めてきてさぁ、かなり楽しいんだぁ」

璃奈「一対一ではもう私は侑さんに勝てないかも」

侑「そんなことないよ~、璃奈ちゃんには敵わないって」

愛「愛さんもゆうゆの活躍には誇らしいよー!」




歩夢「あ、あの、侑ちゃん?」

侑「歩夢どうしたの?」

歩夢「最近一緒に遊べてなくてゴメンね、お誘い受けるとなかなか断れなくて・・・」

侑「声可愛いって言われてチヤホヤされてたもんねー」

歩夢「うぅ、」

侑「歩夢は可愛いから誘う男達の気持ち分からないこともないけど、あまりフラフラしちゃだめだよ?」

歩夢「ごめんなさい」シュン

77: 2021/02/22(月) 17:57:07.99 ID:XfZI0W9G
侑(自分でも信じられないけどかなり上手くなってきた)




侑(1人戦でもかなりの勝率とキル数を上げられるようになってきた)




侑(そのうち更にやりがいを求め、2人戦や4人戦に1人で臨むようになってきた)

78: 2021/02/22(月) 17:59:29.41 ID:XfZI0W9G
侑(ベルゼバブ・侑の名前は指折りの猛者として認識されるようになってきた)





侑(4人戦に1人で臨んで勝つ事もできる)





侑(私は強い・・・)

79: 2021/02/22(月) 18:05:54.31 ID:XfZI0W9G
~ある日の夜~




侑(おや?歩夢から招待だ)

侑「歩夢久々だね!」

歩夢「うん、そうだね!」

侑「チヤホヤされに行かなくてもいいのー?」ニヤニヤ

歩夢「もうー!侑ちゃんったらー!」

歩夢「私は侑ちゃんと遊びたいんだからね」

侑「あはは!」

歩夢「そういえば侑ちゃん、かなり上手くなったんだってね」

侑「うん、かなり手答えを感じるようになったよ」

歩夢「前にしつこく誘って来てた人達も侑ちゃんの事超ヤバいって言ってたよ」

侑「そうなんだー」

歩夢「侑ちゃん、私のこと守ってね?」

侑「そんなの当たり前だよー」ニコッ

81: 2021/02/22(月) 18:13:24.13 ID:XfZI0W9G
侑「同好会メンバーは今日は誰もログインしてないね」

歩夢「そうだね」

侑「2人戦いくか、4人戦を野良で入るかだなぁ」

歩夢「2人戦でいいんじゃない?」

侑「うんいいよ」

歩夢「じゃあ始めるね」




歩夢「あ!間違った!4人になったままだったよ」

侑「あらら、まあいいじゃん!」






歩夢「こんばんは~」

野良1「こんばんは~よろしくでーす」

野良2「よろしくお願いしまーす」

侑「よろしくでーす」


野良1「え!?ベルゼバブ・侑さんって、あのベルゼバブ・侑さん?」

侑「ああ、うん、一応そうですー」

野良2「すげー奇跡みたいだー!勝ち確定ですね」

野良1「ガンガン倒して下さいね!」




侑「ふふっ、任せてちゃってよ!」

歩夢「侑ちゃん凄いね!」

83: 2021/02/22(月) 18:17:52.08 ID:XfZI0W9G
侑(今日は歩夢もいるし、いいところ見せないとなぁ~!)





侑「じゃ、みなさん私に着いてきてね!」

侑「降りますよー」




バシューン







野良1「まさか、いきなり激戦地降りですか?」

野良2「うひゃー勝てるかなぁ」

侑「まぁ、私に任せちゃってよ!」

歩夢「侑ちゃん!2パくらい同じところ降りてるよ!」

侑「ふふん!よゆーよゆー!」

85: 2021/02/22(月) 18:22:25.58 ID:XfZI0W9G
侑「みんなやられないように上手く立ち回ってね」

野良1「了解」


侑(ふーん、2パいるけど、ビビって隠れてるねぇ)

侑(それならこっちとしては好都合)

侑(一気にやっちゃいましょう)

ーーーー
ーーー
ーー





侑「とまぁ、私に掛かれば2パくらいよゆーなんですわー」エッヘン

野良2「マジすげーっす!感激っす」

侑「みんな生きてる?」

歩夢「大丈夫だよ」

侑「じゃあここも制圧したみたいだからじっくり装備整えよっか」

野良1「了解です」

86: 2021/02/22(月) 18:26:10.25 ID:XfZI0W9G
野良2「侑さん、何使うんすか?」

侑「私はAR2とSR2ね、あったら教えて」

野良1「こっちありますよ」

侑「了解~」


侑「あ~あと、いい防具は優先的に私に回してねー」

侑「私が主に戦うんだから当然でしょ!?」

野良2「了解っす!頼みますよー」




歩夢「ちょっと、侑ちゃん?」

89: 2021/02/22(月) 18:43:32.96 ID:XfZI0W9G
侑「じゃ、次移動するよ!ここの車のところに集合してくれる?」キリッ

野良1「了解~」

侑「車で次行くよー」「乗ってー」




ブーーーーーン




野良2「侑さん!車の運転もマジぱねぇっすね!」

野良1「ミス無くこんなに速く走れるなんてびっくりですわ!」

侑「!?」


キィィィィッ



歩夢「ちょっ、侑ちゃん急に止まってどうしたの?」

90: 2021/02/22(月) 18:44:50.89 ID:XfZI0W9G
侑「ワンパ発見~」

侑「そこの建物の影にいるよーん」

侑(ちょっと威嚇射撃して出方みるか)





ダダダッ




侑「隠れて出てこないねぇ~」

侑「手榴弾とかなげちゃおっかなーっと」



ポイッ





ドガーーーーーン




侑「ほらほら逃げた~」ニチャア

侑「逃げろ逃げろ~!あはははははー」





ダダダダダダダダ





侑「ふんっ、ざっこ!」



侑「こんな感じで、やっちゃうわけ~!私クラスになるとぉー!」


野良2「ぱねぇっす!鬼畜っす!」



歩夢「・・・。」

91: 2021/02/22(月) 18:49:30.85 ID:XfZI0W9G
侑「ああ!ちょっと待ちなよ野良1さんさぁ!」



野良1「え?なにかありましたか?」




侑「倒した敵の遺品漁りするのいいけどさぁ!」

侑「倒したの私なわけ~!私が優先的に漁る権利あるよねー?」




野良1「ああ!すみません!侑さんはもう装備揃ってると思ったので!申し訳ないです!」




侑「ま、いいけどね」キリッ


侑「私は心広いからさぁ、そんなことイチイチ言わないけどさぁ、中にはそういうクズプレーヤーもいるから気をつけなよ?」ドヤァ





歩夢「侑ちゃん・・・」アセアセ

94: 2021/02/22(月) 18:55:04.14 ID:XfZI0W9G
侑「はい車乗ってー!次殺りにいくよー」





ブーーーーーン!




野良2「侑さん超ワイルドっすね!隠れる気ないんすか?」




侑「当然でしょ?私だよ?誰だと思ってんの?」

侑「このゲームはね、強い奴が勝つ。それだけのゲームなんだよ?」

侑「強い私は弱者を蹂躙していくだけの簡単なゲームなの」


野良1「すげーです!名言ですね!Twitterで広めていいですか??」

侑「ああ、いいよいいよ!」エッヘン




歩夢「・・・。」

96: 2021/02/22(月) 18:59:03.23 ID:XfZI0W9G
侑「おらぁ!雑魚共でてこいや!!!」



侑「こーなーいーなーらー」

侑「こっちから行っちゃうしぃー」



ダダダダダダダダ!!


ダダダッ!






侑「おっと、野良2さん。あと1人いるから、君やっちゃいなよー」

野良2「あざす」

97: 2021/02/22(月) 19:04:35.45 ID:XfZI0W9G
侑「ふうっ、多分あとワンパだね」

侑「ちょっと君達には私のような猛者にしかできないこと見せちゃおっかな!」


野良1「なんですか!?」



侑「狙撃銃縛り~」




侑「このAR2は捨てちゃいまーす」



侑「じゃ、これで殲滅して来ちゃうから!」



ーーーー
ーーー
ーー





野良2「超やべーっす!伝説を見ました!」

野良1「フレ申請していいですか?」

侑「いいよー!でも、フレ数上限行ってたらごめんね!」

侑「私クラスになるとフレ希望者多いからさぁ!いちいち把握してないんだよね!」



野良2「おつでしたー!」

野良1「ドン勝あざしたー」







歩夢「侑ちゃん」

98: 2021/02/22(月) 19:11:03.05 ID:XfZI0W9G
侑(ふう、久々の歩夢とのゲームでいいところ見せちゃったなぁ!)




侑「歩夢?どうだった?これが私の実力だよ?」






歩夢「侑ちゃん・・私今日もう寝るね?」

侑「ん?おつかれ~」






侑(ん、あまりの凄さに感極まっちゃったかな?)





侑(歩夢はかわいいなぁ!)

100: 2021/02/22(月) 19:14:16.95 ID:XfZI0W9G
その後、侑は悪魔のようなプレーヤーとして恐れられた

ベルゼバブ・侑のその名の通りに

強気な態度と暴言を息をするように吐いて行くスタイルは

一部ではもてはやされ、一部では批判された


ーーーー
ーーー
ーー

101: 2021/02/22(月) 19:23:40.24 ID:XfZI0W9G
~スクールアイドル同好会部室~



愛「ゆうゆさぁ、最近評判悪いんじゃない?」

侑「そうかなぁ、妬んでるだけでしょ?私強すぎるし」

しずく「たしかに先輩を賞賛している人達もいますけどねぇ」アセアセ


果林「なぁに?また侑が調子乗ってんの?いい加減にしなさいよ?」






璃奈「侑さん、今度、荒野ハンターの大会が開催されることになったよ?」

侑「ほんと!?」

璃奈「1人戦なんだけど、有名選手の招待枠に侑さんも入ってる」

侑「ふふん、当然だね」キリッ

璃奈「あと、一般参加も含めて50人での大会になるみたい」

璃奈「さらに、YouTubeで実況も入るよ」

侑「おおお!私の勇姿が全国に~」


璃奈「私も出るからよろしくね」



侑「お手柔らかに!」エッヘン

103: 2021/02/22(月) 19:25:19.90 ID:XfZI0W9G
侑は大会の招待枠参加に承諾し、正式に大会にエントリーした



そして、大会の日が来た



ーーーー
ーーー
ーー

104: 2021/02/22(月) 19:30:10.15 ID:XfZI0W9G
侑(ふふん、ついに私が名実共に全国最強のプレーヤーになる時が来た)



侑(歩夢も喜ぶに違いない)




侑(あ、今のうちにLINE送っておくか)




侑[歩夢の為に優勝するからね。応援しててね]っと





侑(ん?既読ついたけど返事こないな、ま、いいか)

105: 2021/02/22(月) 19:32:14.43 ID:XfZI0W9G
侑(大会には色々とルールがあるんだね)

侑(ま、特に問題ないな)







侑(よし!スタートだ!!)

106: 2021/02/22(月) 19:35:00.57 ID:XfZI0W9G
侑はいつも通りに強気なプレーをする




航路から最短の激戦地に降り、ひたすら狩っていくスタイル


ちょっといつもと違うのは、侑を警戒して激戦地に1人も落ちてこないくらいか







侑(あらららら~、皆さん私を警戒しちゃってバラけちゃったねぇ!)

侑(ま、いいけど、遅かれ早かれ私に倒されるのは変わらないし!)

107: 2021/02/22(月) 19:38:02.91 ID:XfZI0W9G
侑(50人だし、いつもより接敵しないのは当たり前か、よく考えてみれば)

侑(いつ接敵してもいいように装備は確実に集めよう)





ドンッ






侑「うわっ!あっぶねー」

侑「狙撃されるところだった!」

侑(だいぶ研究されてるわけね、直接対決では勝てないからこういう作戦で来る敵が一杯いるわけか)

侑(上等!全部返り撃ちにしてやる!)

109: 2021/02/22(月) 19:41:42.64 ID:XfZI0W9G
侑はそれを逆手に取り、敢えて狙われ易い位置を移動し、敢えて撃たせる




もしやられたら1発即死の一か八かの作戦だが、撃たせれば敵の居場所の予想ができるのでこういう作戦に出た




見事に作戦は成功し、敵を次々と倒してゆく






YouTubeのコメント欄とTwitterでは大盛り上がり

111: 2021/02/22(月) 19:44:40.06 ID:XfZI0W9G
侑(ついにあと数人のところまで来た)



侑(ここからが本番だ)



侑(安全地帯もかなり狭いし、直接戦でのやり合いになるだろう)







侑(私の得意分野だ、問題ない)

113: 2021/02/22(月) 19:48:46.68 ID:XfZI0W9G
侑(最近はやらなくなった慎重な索敵で行こう)




侑(大会にでるくらいの猛者だ、もしかしたら戦ったことがない強い敵かもしれない)

侑(着実に最善策で行こう)






いつもの強気なスタイルの侑が慎重な動きをしている様子は実況の視聴者にも伝わり、緊張感が全体を包み込む

115: 2021/02/22(月) 19:53:06.00 ID:XfZI0W9G
侑「いた!」




隠れていた敵を発見!相手は侑に見つけられる前提張り込みをし、返り撃ちにする作戦だ!

お互いに状況を察し、無闇に撃てば隙を突かれるかも知れないので隠れては撃ち隠れては撃ちで均衡が崩れない




侑(手榴弾でやるしかないか)


相手も同じことを考える







侑「ちっ!うぜぇな!」

116: 2021/02/22(月) 19:57:29.02 ID:XfZI0W9G
侑(このままだと安全地帯が完全になくなる)

侑(次の収縮で安全地帯がどうなるか次第で勝負にでよう)



侑「よし!」




侑がいる場所の方が不利になる安全地帯収縮になったが、侑はこういう状況から戦況を覆してきた

侑は確心した



侑「勝てる!」



相手は自分の位置が有利になることに気付くと一気に畳み掛けにきた

侑はそれを狙っていた






侑「おらぁ!!!」

118: 2021/02/22(月) 20:01:19.50 ID:XfZI0W9G
作戦は見事に成功!!!




侑「よっしゃーーーー」

侑「勝ったーーー!!」

侑「た、し、か、に、強かったけどぉ、私ほどじゃないしぃ?」

侑「ふふーん!よゆーよゆー!」




侑「強すぎるのって、寂しいんだぜ?」ドヤァ

侑「victory!」

侑「歩夢見てるー?」ニチャア









ドンッ










侑「あれ?」

120: 2021/02/22(月) 20:05:34.41 ID:XfZI0W9G
強者に勝った安心感から残り人数をしっかり見ていなかった侑



実はあと1人残っていたのだ






戦況をギリギリまで冷静に見届け、確実に隠れながら最後の一発に掛けた狙撃手"りなちゃん"





実況「優勝は りなちゃーん !!!!」






大本命の侑を1発の狙撃でひっくり返したりなちゃん








大絶賛の嵐だ

122: 2021/02/22(月) 20:07:40.94 ID:XfZI0W9G
侑「うわわあああああああああああ」




侑「なんでー!!!!!」


侑「璃奈ちゃん!ルール違反じゃないの!?」



璃奈「そんなルールないよ、私の勝ち」




侑「うわーーーーーーん」

123: 2021/02/22(月) 20:09:04.28 ID:XfZI0W9G
侑「よっしゃーーーー」
侑「勝ったーーー!!」
侑「た、し、か、に、強かったけどぉ、私ほどじゃないしぃ?」
侑「ふふーん!よゆーよゆー!」
侑「強すぎるのって、寂しいんだぜ?」ドヤァ






実況動画は残るので、この恥ずかしい侑の有様はしばらくネタにされた









侑「もうやだ!やらない!」

124: 2021/02/22(月) 20:11:46.95 ID:XfZI0W9G
~スクールアイドル同好会~



愛「強すぎるのって、寂しいんだせ」ドヤァ

愛「ゆうゆ、いいの見せてもらったよ(笑)」




同好会内でもしばらくネタにされた









侑「うわーん」








おしまい

127: 2021/02/22(月) 20:14:45.25 ID:XfZI0W9G
~エピローグ~



ピロン


侑(歩夢からのLINE?)

歩夢[侑ちゃん、私も恥ずかしいからしばらく近寄らないでね]







侑「そんなぁ!歩夢は慰めてくれると思ったのにー」

134: 2021/02/22(月) 21:09:56.88 ID:XfZI0W9G
~予告~
























高咲 侑








128: 2021/02/22(月) 20:16:07.98 ID:yKuu3qfx
終わっちゃったよ乙
なんかこう、日常系アニメ的な安心感があるな
歩夢ちゃんへの道は遠いぞ侑ちゃん
がんばれ侑ちゃん

131: 2021/02/22(月) 20:18:44.26 ID:V2cHu8rW
そうか全世界に歩夢見てるー?って晒されたのか…
そら恥ずかしいわ

132: 2021/02/22(月) 20:57:40.36 ID:IN6vWHuc
名前晒されてるのに気付いて草
ずっとネタにされるやつだ

133: 2021/02/22(月) 20:58:41.38 ID:eynwqgCr
そんな描写特にないのになぜ侑ちゃんはイキるのが似合うのか

引用元: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1613965684/

SS まとめ記事 虹ヶ咲ーSS 高咲侑ーSS
フォローボタン




コメント

ラブライブ!まとめブログ ぷちそく!!
おすすめ記事(外部)
ラブライブ! おすすめ記事(外部)
タイトルとURLをコピーしました