【SS】栞子「皆さんの理想の彼氏はどんなのでしょうか?」【ラブライブ!虹ヶ咲】

SS


1:(大酒) 2023/01/23(月) 09:15:53.86 ID:h9KgREwt
最初の侑ちゃんのセリフ以外全てAIのべりすとにて生成された文章です。キャラ崩壊している可能性がありますのでご了承下さい。
 
2:(大酒) 2023/01/23(月) 09:16:25.34 ID:h9KgREwt
侑「えっ?私の理想の彼氏?」

栞子「はい、虹ヶ咲学園は女子高なので余り殿方との接点が無いもので私自身の理想像が浮かばなかったので参考までに同好会の皆さんに調査しています。」

侑「うーん、理想かぁ~…一緒に楽しい事を共有できる人かな!」

栞子「なる程、確かに一緒に人生を送る上では、楽しさを共有できるのは必要不可欠ですよね。」

侑「人生って…そんな大袈裟な…」

栞子「ありがとう御座いました。参考にします。」

侑「なんかよく分からなかったけど役に立てたなら嬉しいよ」

栞子「次は歩夢先輩を訪ねてみましょう。」
 
3:(大酒) 2023/01/23(月) 09:18:08.93 ID:h9KgREwt
歩夢「え?理想の彼氏?」

栞子「はい。参考までに。」

歩夢「私の理想の彼氏像は、優しくて頼りがいがあっていつも側に居てくれる人だよ♡」

栞子「なるほど、やはり優しい男性が好まれるんですね。」メモメモ

歩夢「あと、たまには強引な所も見せて欲しいかも///」ボソッ

栞子(意外ですね。歩夢さんがこんな事を言うなんて)

栞子「では、お邪魔しました。」

かすみ「しずこ~」ダキッ

栞子「きゃあ!かすみさん!いきなり抱きつかないで下さい!!」

かすみ「だってぇしお子の事が好きなんだもん♪」スリスリ

栞子「ちょっやめて下さい!!くすぐったいですから!!」

かすみ「いいじゃん減るもんじゃないしぃ~」

栞子「そういう問題ではありません!!!」グイッ

かすみ「わあああっ!?」ドサッ

栞子「全く油断なりませんね。あなたという人は」プンスカ

かすみ「そういえばさっきから先輩達に聞きまわってるけど何してるの?」

栞子「今、同好会のメンバーに理想の彼氏像を調査してるので宜しければかすみさんもぜひ教えてもらえますか。」

かすみ「かすみんの理想の彼氏像はねぇ~」ニヤリ

栞子「……ゴクリ」(一体どんな答えが返ってくるんでしょう?)

かすみ「やっぱり一番は可愛いところだよね!」ニコッ

栞子「はい?」ポカーン

かすみ「だからぁ~かすみんが一番好きになる人の条件は『可愛くてカッコイイ』男の子なんだぁ☆」キャピッ

栞子「…………」

(この子は何を言っているのでしょう?)

かすみ「あれれ?どうしたのぉ?黙り込んじゃって?」キョトン

栞子「いえ、なんでもありません。ご協力感謝致します。」ペコリ
 
6:(大酒) 2023/01/23(月) 09:20:21.49 ID:h9KgREwt
栞子「ちょっとかすみさんの回答は意味が分からなかったですね…」

しずく「あれ、栞子さんどうしました?疲れたような顔をして?」

栞子「あっ、しずくさんちょうど良かったです。今理想の彼氏像を調査してるのでしずくさんの理想像を教えていただけませんか?」

しずく「理想の彼氏像は…」

栞子(これは期待できますね)ワクワク

しずく「私と対等の立場になってくれる男性かな?」ニコォ

栞子「はい?すいませんもう一度お願いします。」

しずく「私と同じ目線で話してくれる人が理想かな?もちろん私より背が高いとか低いとかは関係ないよ!」

栞子「なるほど、確かに同じ立場同士でないと会話が成立しない時もありますね。貴重な意見ありがとうございます。」

しずく「どういたしまして」ニッコリィ

栞子(……結局よく分かりませんでした……)
 
7:(大酒) 2023/01/23(月) 09:22:01.93 ID:h9KgREwt
愛「え?アタシにカレピの事を聞きたいって?」

栞子「はい、参考までに聞かせて頂きたいのですが。」

愛「うーんそうだなぁ~……とにかく一緒にいて楽しい人!」

栞子「なるほど、確かに一緒にいるだけで楽しいと感じるのは重要ですよね。」メモメモ

愛「あとは~一緒にゲームをやって盛り上がれたら最高だね~♪」ニコニコ

栞子「ふむふむ、一緒に盛り上がるというのはとても良いと思います。」メモメモ

愛「後は~……」チラッ

栞子「どうかされましたか?」

愛「ううん!何でも無いよ♪じゃあウチはこれで失礼するよ!またね~しおってぃー!」フリフリ

栞子「はい、ありがとう御座いました。」
 
9:(大酒) 2023/01/23(月) 09:23:21.84 ID:h9KgREwt
せつ菜「理想の彼氏ですか?そうですね……やはりお互いを尊重し合える人でしょうか?」

栞子「なるほど、お互いに尊重できる関係はとても大切ですよね。」

せつ菜「はい、私はアイドル活動に全力を注いでいます。なのであまり恋人らしい事は出来ないかもしれませんがそれでも私の事を理解してくれて支えてくれる人なら文句無しです!」グッ

栞子(本当に情熱的な方ですね……見習わなくてはいけません……)
 
10:(大酒) 2023/01/23(月) 09:25:51.31 ID:h9KgREwt
エマ「理想の彼氏像?」

栞子「はい、何か思い当たることは有りませんか?」

エマ「うーん……」ウーン

栞子(やっぱり外国人だから日本とは少し違うのでしょうか?)

エマ「特にないかも~」アハハッ

栞子(まあ、そう簡単に見つかるわけありませんよね)

栞子「では、お邪魔しました。」
 
11:(大酒) 2023/01/23(月) 09:27:18.68 ID:h9KgREwt
果林「あら?栞子ちゃんじゃないの珍しいわね。」

栞子「こんにちは、実は理想の彼氏像について調査しているんですが……」

果林「へぇ~」ニヤリ

栞子「では、お聞きしてもよろしいですか?」

果林「そうねぇ、まず身長は高い方がいいかしら?」

栞子「そうですね、やはり高い方が頼りがいがあるように感じられますね。」

果林「それに筋肉質だとなお良いわね♡」

栞子(意外です。まさかこんなにも肉食系だったなんて)

果林「それから、私よりも年上で包容力のある人がいいと思うわ。」

栞子(意外です。こんなにも受け身の女性がいるなんて)

果林「そして何と言っても一番大事な要素は……」

栞子「何でしょう?」ゴクリ

果林「お金よ!!」ドヤァッ

栞子「……はい?」ポカーン

果林「だからぁ~理想の男性は経済力が有る男性ってこと!」ニコッ

栞子「……」
(この人は何を言っているのでしょう?)
 
12:(大酒) 2023/01/23(月) 09:28:37.25 ID:h9KgREwt
栞子「次は璃奈さんですね。」

璃奈「私が好きな男性のタイプ?」

栞子「はい、ぜひ教えてください。」

璃奈「……強いて言うなら『優しい』人?」

栞子「な、なるほど……」

栞子「貴重な意見ありがとうございました。」ペコリ

栞子「さてと、残りは彼方先輩とランジュとミアですが…」

栞子「ランジュとミアは何となく分かるので最後は彼方先輩に聞きましょう。」
 
14:(大酒) 2023/01/23(月) 09:32:14.23 ID:h9KgREwt
彼方「彼方ちゃんの理想の彼氏像~?」

栞子「はい、ぜひ教えていただけないでしょうか?」

彼方「彼方ちゃんの理想の彼氏はね~…」

栞子(これは期待できますね)ワクワク

彼方「寝かせてくれる人が理想かなぁ?」

栞子「はい?すいませんもう一度お願いします。」

彼方「ん?聞こえなかったかなぁ?じゃあもう一回言おうかぁ?……ぐぅ……すやぁ……zZ」

栞子「いえ、もう結構です。」
 
16:(大酒) 2023/01/23(月) 09:33:58.21 ID:h9KgREwt
栞子「結局よく分かりませんでしたね……」

栞子「しかし、今日は色々と興味深い話が聞けました。」

栞子「皆さんの理想の彼氏像はバラバラでしたが、共通点はあります。」

栞子「それは……全員に共通していました。」

栞子「やはり恋愛はお互いを思いやる気持ちが大切だということが改めて実感出来ました。」

栞子「私もいつか素敵な人と巡り会えるといいのですが……」

栞子「でも、今は目の前にある虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会を全力で活動したいと思います!それが今の私の使命なのですから!」

ーfinー
 
17:(大酒) 2023/01/23(月) 09:37:19.97 ID:h9KgREwt
駆け足ですが全て書き終わりました。AIがまさかこんなに進化してるとは思ってなかったので正直驚いています。
 
21:(大酒) 2023/01/23(月) 09:46:52.60 ID:h9KgREwt
~後日談~

ランジュ「栞子~!なんで私にも理想の彼氏像きいてくれなかったのよぉ」シクシク

栞子「ちょっ、ランジュ!私の制服で涙拭かないでください!」

ランジュ「じゃあ私にも聞いてくれる?」

栞子「分かりました聞きますよ」

ランジュ「ありがとう栞子!」

ランジュ「私の理想の彼氏像は…」

栞子「はい、」

ランジュ「ランジュより強くてカッコイイ人!」

栞子「はい?すいませんもう一度お願いします。」

ランジュ「だから、私よりも背が高いとか低いとかは関係ないの!」

栞子「なるほど、確かに身長差は重要ですよね。貴重な意見ありがとうございます。」メモメモ

ランジュ「どういたしまして♪」ニッコリィ

栞子(……やっぱり意味がわかりません)
 
27:(大酒) 2023/01/23(月) 09:59:50.54 ID:h9KgREwt
ミア「なんか部室が騒がしいなぁ」

璃奈「あれ?栞子ちゃんとランジュさん」

栞子「あっ、ミアさんに璃奈さん。ミアさんにも理想の彼氏像聞いていませんでしたね。」

ミア「理想の彼氏像?なぜ僕がそんな事答えなきゃいけないんだい?」

栞子「いえ、もし答えたくなければおっしゃらなくても大丈夫です。」

ミア「別に…言いたくないわけじゃないけどさ…」

璃奈「私も、知りたい。ミアちゃんの理想。」

ミア「璃奈まで……分かったよ!言うよ!理想の彼氏像は…」
 
28:(大酒) 2023/01/23(月) 10:01:20.07 ID:h9KgREwt
栞子(これは意外ですね)ドキドキ

ミア「ボクよりも料理が出来る人がいいね。」

栞子「えっと、それだけですか?」

ミア「そうだよ。悪いかい?」

栞子「い、いいえ。悪くはないですが……」

栞子(もっとこう、身長の高い人だとか筋肉質だとかそういう具体的な事を言って欲しかったです……)

栞子「貴重な意見ありがとうございました。」ペコリ

……

璃奈「今日からお料理頑張ろう…」

ーfinー
 
31:(大酒) 2023/01/23(月) 10:07:19.13 ID:h9KgREwt
これでミアとランジュ入れて虹メンバー全員書けました。
また機会があればAI君に働いてもらおうと思います。
 
30:(茸) 2023/01/23(月) 10:04:12.23 ID:fBAF3KV8
AIくんは璃奈ミア派か
 
33:(茸) 2023/01/23(月) 10:13:15.41 ID:NNuyu0KV
しずこ〜(栞子)すき
 
34:(大酒) 2023/01/23(月) 10:21:20.76 ID:h9KgREwt
>>33
言われるまで気づきませんでした。ありがとうございます。
 
36:(しうまい) 2023/01/23(月) 10:37:09.46 ID:ECda5PbX

愛さんの一人称がウチになってるのAIくんが一般的なギャルを学習した感じが伝わってくるな
 
37:(SB-Android) 2023/01/23(月) 10:51:23.84 ID:WrfvmOOq
ランジュの話何も聞いてない栞子概念がAIを襲う
 
41:(もんじゃ) 2023/01/23(月) 11:52:10.28 ID:GA/AnMrP
AIさん半端ない
 
45:(もも) 2023/01/23(月) 13:52:45.28 ID:vosdGvCv
ランジュ「だから、私よりも背が高いとか低いとかは関係ないの!」

栞子「なるほど、確かに身長差は重要ですよね。貴重な意見ありがとうございます。」メモメモ

ここ好き
 
22:(らっかせい) 2023/01/23(月) 09:47:14.17 ID:qJC96yoS
AIラン虐はさすがに草
 
25:(しまむら) 2023/01/23(月) 09:51:33.03 ID:9Qt986+0
AIさん凄い
 

引用元: https://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1674432953/

タイトルとURLをコピーしました