【SS】侑「歩夢ってさぁ、重いんだよ」【ラブライブ!虹ヶ咲】 | ラブライブ!まとめ ぷちそく!!

【SS】侑「歩夢ってさぁ、重いんだよ」【ラブライブ!虹ヶ咲】





ゆう (4) SS
1: 2021/04/04(日) 16:46:27.02 ID:dH83aZJZ
廊下


歩夢「……」スタスタ

歩夢(あっ……侑ちゃんとせつ菜ちゃんが一緒にいる)

歩夢(何を話してるんだろう……)

歩夢「……」コソコソ



侑「歩夢ってさぁ、重いんだよ」

せつ菜「やっぱりそうなんですか?」



歩夢(え……)

6: 2021/04/04(日) 16:50:22.99 ID:dH83aZJZ
歩夢(侑ちゃんが私のことを重いって言ってる……!?)

歩夢(そんな、侑ちゃん……!)

歩夢(私ってそんな風に思われてたんだ……)



せつ菜「私から見ても重そうだなと思ってたんです」

侑「あー、せつ菜ちゃんが見ても分かる?」

せつ菜「結構分かりますね……」



歩夢(せつ菜ちゃんまで……!)

歩夢(私ってそんなに分かりやすいの?)

歩夢(というか、せつ菜ちゃんにそんな話をするなんて……侑ちゃん)モヤモヤ

11: 2021/04/04(日) 16:53:56.40 ID:dH83aZJZ
侑「せつ菜ちゃんはどうなの?」

せつ菜「えっ、それは重たいかどうかっていうお話ですか?」

侑「うん」

せつ菜「どうでしょう……歩夢さんよりは重たくないと思いますよ」

侑「やっぱりそうだよね、せつ菜ちゃんはそんな感じがする!いいなぁ~」




歩夢(ッ……!)

歩夢(せつ菜ちゃんはなんなの!?)

歩夢(重たくない女アピールして侑ちゃんのこと狙ってるの……!?)イラッ

歩夢(それに侑ちゃんも……重いのは好きじゃないんだ……)シュン

歩夢(自覚なかったけど、侑ちゃんとの接し方を改めた方がいいのかな……)

13: 2021/04/04(日) 16:58:24.07 ID:dH83aZJZ
せつ菜「私とか、愛さんなんかは軽い方かもしれませんね。比べたことがないのでなんとも言えないですが」

侑「軽い子はいいなぁ~」

せつ菜「あはは……」

侑「まあそういう感じだからあんまり歩夢のこと刺激しないでよ~?」

せつ菜「はい!分かりました!」



歩夢(なんなの!さっきから刺激されっぱなしだよ!)イライラ

歩夢(侑ちゃんは軽い子が好きなんだ……)

歩夢(軽くならないとせつ菜ちゃんに侑ちゃんのこと盗られちゃう……!)モヤモヤ

歩夢(あ、想像したら泣きそう)ウルウル

歩夢(し、調べなきゃ……!)

歩夢(『軽い女 特徴』……)ポチポチ

17: 2021/04/04(日) 17:01:41.60 ID:dH83aZJZ
せつ菜「それにしても、いつも本当に大変そうですよね……歩夢さん」

侑「ね~」

せつ菜「私生理痛のお薬持ってますけどお貸しした方がいいでしょうか?」

侑「いや、歩夢は飲んでてアレだから」

せつ菜「えぇ!?そうなんですか……ライブの時に被りでもしたら大変ですね」

侑「まあそこも含めて管理するのが幼馴染であり部長である私の役目だと思ってる!」

せつ菜「ふふっ、流石侑さんですね!」

侑「へへへ、もっと褒めてくれてもいいんだぞ~!」

侑「はー……実は私もそろそろなんだよね」

せつ菜「あー……そうなんですね」

侑「はぁ~、憂鬱だぁ……」

せつ菜「まあ、こればかりは仕方ないですよね……お大事になさってください」

23: 2021/04/04(日) 17:19:05.16 ID:dH83aZJZ
>>17
訂正
侑「まあそこも含めて管理するのが歩夢の幼馴染で皆のサポート役でもある私の役目だと思ってる!」

22: 2021/04/04(日) 17:14:12.47 ID:dH83aZJZ
歩夢(『軽い女のイメージ、すぐに浮気しそう』……)

歩夢(『ノリが良い』、『ボディタッチが多い』、『サバサバしてる』、『露出が多い』、『誘いにすぐ乗る』)

歩夢(普段の私とはかけ離れてるような特徴ばっかり……)

歩夢(こんなのできない……ううん、駄目だ)

歩夢(頑張って軽い女になって侑ちゃんに振り向いてもらわなきゃ……!)ワナワナ

歩夢(でも侑ちゃんにアピールするのはいつも通り……?)

歩夢(ほかの同好会の子にアタックしたらいいのかな)

歩夢(うーん……あ、部屋に着いちゃった)

歩夢(と、とりえあずノリが良い感じでいってみようかな……)

28: 2021/04/04(日) 17:30:23.79 ID:dH83aZJZ
同好会


侑「あっ、歩夢!お疲れさま!」

歩夢「う、うん……侑ちゃ」

歩夢(あっ、ノリをよく……ノリをよく……)

歩夢「よ、よっ、お疲れ!侑ちゃん!」

侑「おぉ……?なんかいつもより元気だね?」

歩夢「そうかな?私はいつもこんな感じだよ~!イ、イェイ!」

侑「ん~?」

侑(生理前で情緒不安定なのかな)


せつ菜「こんにちは!歩夢さん!」

歩夢「こんにちはせつ菜ちゃん!今日も可愛いね」ナデナデ

せつ菜「えっ……あ、ありがとうございます……?」

せつ菜「なんだか珍しい感じがしますね!歩夢さんにそういうことを言われるのは」

歩夢「そうかなぁ~」ギュッ

せつ菜「わっ、きゅ、急に抱きついてきたりなんかして本当にどうしたんですか!?」アセアセ


歩夢「……」チラッチラッ


侑「う~ん?」クビカシゲ

侑(今回はいつにも増して重いの来ちゃうか……?)

32: 2021/04/04(日) 17:45:07.67 ID:dH83aZJZ
歩夢「ねえせつ菜ちゃん、今日練習終わったら遊びに行かない?」

せつ菜「えっ、今日ですか?」

せつ菜「ええと、はい!あまり遅くならなければ是非!」ニコッ


侑「なになに、二人とも遊びに行くの?」ヒョコッ

せつ菜「誘われちゃいました!」

侑「いいなぁ、私も二人と遊びたいし一緒について行っていい~?」

歩夢「あっ、え、えっとぉ~……」

侑「うん?」

歩夢「ごめんね侑ちゃん、今日はせつ菜ちゃんと二人がいいかなって」

歩夢(ごめんね侑ちゃん……!)

侑「えっ」

侑「そ、そっか……分かったよ!じゃあ二人で楽しんで!」


侑「う、ううん……?」


せつ菜「えっ、えっ、良いんですか?歩夢さん」アセアセ

歩夢「今日はせつ菜ちゃんと遊びたい気分なんだよ、いいでしょ?」

せつ菜「私は別に構いませんけど……」

34: 2021/04/04(日) 17:53:35.75 ID:dH83aZJZ
二日目

侑「ねー歩夢」

歩夢「あっ、愛ちゃん!今日一緒に遊ばないかな?」

愛「おっ、いいね!もちろんオッケーだよ!」



三日目

侑「あゆm」

歩夢「かすみちゃん、今日放課後二人に雑貨屋さんとかどうかな?」

かすみ「歩夢先輩とですか?大丈夫ですっ!かすみんもちょうど先輩と行ってみたいお店があったんですよぉ~」



四日目

侑「あy」

歩夢「果林さん、今日放課後……」

果林「あら、歩夢からお誘いだなんて珍しい風の吹き回しね?ふふっ、朝までお付き合いしちゃおうかしら?なんてね」


五日目

侑「……今日はしずくちゃんと鎌倉デートだってさ」

37: 2021/04/04(日) 18:10:29.57 ID:dH83aZJZ
せつ菜『はい!もしもしせつ菜です!』


侑「ぐすっ……せつ菜ちゃ、うぇっ」グスッ

せつ菜『ゆ、侑さん!?どうされたんですか!?』

侑「歩夢が、歩夢がぁ……」グスッ

せつ菜『歩夢さんがどうしたんですか!?』アセアセ

侑「歩夢がおかしいの゛ぉ!!」

せつ菜『へ……おかしい、んですか?』

侑「ひぐっ……いっつも誰かと二人で遊びに行っちゃうの゛ぉ!」ズビズビ

せつ菜『えっ……』

侑「ううっ……」

せつ菜『あ、あの……そ、それってそんなにおかしいことなんでしょうか』アセアセ

侑「おかしい!絶対おかしい!」

せつ菜『ま、まあ確かに今週はあまり侑さんとお話されてるのを見ませんでしたけど……』

侑「この間……ぐすっ、歩夢と何してたの」グスッ

せつ菜『え……一緒にパフェを食べに行きましたけど』

侑「……私゛も一緒にパフェ食べだいいいいい゛い゛い゛!私絶対避けられてる!!」ズビズビ

侑「せつ菜ちゃんとも食べた゛い゛し゛!!」ズビズビ

せつ菜『ありがとうございます……?って』

せつ菜『おっ、落ち着いてください侑さん!歩夢さんに限ってそんなはず……』

38: 2021/04/04(日) 18:15:02.71 ID:dH83aZJZ
せつ菜『歩夢さんが侑さんを避けるなんて考えられません!』

侑「うぅっ……私何か悪いことしちゃったのかな」グスッ

せつ菜『さあ……私には心当たりは』

せつ菜『週明けに歩夢さんに聞いてみましょう?歩夢さんが侑さんのことを嫌いになったりなんて……』

侑「は……歩夢が私のことを嫌いに……!?」

侑「うぐっ、はぁぁぁぁぁ……うあああっ」ズビズビ

せつ菜『あああ!ごめんなさい!ごめんなさい!私の失言です!そんな事実はありませんから!』

せつ菜『何にせよ、ちゃんとお話したらきっと解決できますよ!お互いに何か誤解してるに違いありません!』

侑「う、そ、そうかなぁ……」グスッ

せつ菜『そうです!絶対そうです!』アセアセ

44: 2021/04/04(日) 18:43:32.60 ID:dH83aZJZ
鎌倉


しずく「すみません、わがままを言ってしまって……舞台なんてあまり興味なかったですよね」

歩夢「ううん!知らない世界だったけどすごく面白かったよ!また見たい……かも」

しずく「本当ですか!?嬉しいです♪」


歩夢「うん!今日はしずくちゃんのことを沢山知れて良かったなって思ってるよ」

しずく「私も歩夢さんとお出かけできて良かったです!またいつでも来てください♪」

歩夢「うん、また遊ぼうね、しずくちゃん!」

しずく「はい!ではお気をつけて!」

歩夢「また月曜日ね」フリフリ

しずく「はい、また♪」フリフリ



歩夢(ふー、しずくちゃんと遊べて楽しかったなぁ)

歩夢(今週は皆と沢山遊んじゃった……)

歩夢(……)

歩夢(侑ちゃん……やっぱり侑ちゃんとも一緒にお出かけしたいな)

歩夢(……侑ちゃん)

歩夢(……)ズキッ

47: 2021/04/04(日) 18:53:14.32 ID:dH83aZJZ
週明け


侑「お、おはよう……歩夢」モヤモヤ

歩夢「……」ズキズキ

侑「歩夢?」

歩夢「あ、侑ちゃん……おはよ……」


歩夢(久しぶりに侑ちゃんとお話できるのに……)

歩夢(テンションあがらない……)ズキズキ

歩夢(はあ……)ズキズキ


侑「いこっか」

歩夢「うん……」

侑「……」ノソノソ

歩夢「……」ノソノソ


侑「あ、あのさ歩夢、最近のことなんだけど」

歩夢「ごめん侑ちゃん……ちょっと今は」ズキズキ

侑「え……」

51: 2021/04/04(日) 19:05:22.66 ID:dH83aZJZ
侑「そ、そっか……ごめん」

歩夢「ごめんね……」ズキズキ


侑「……ぐすっ」

歩夢「え、ゆ、侑ちゃん?」

侑「……ううっ」ポロポロ

歩夢「侑ちゃん、なんで泣いて……」

侑「……ぐすっ」イラッ

侑「知らないよ!!」

歩夢「え……」

侑「こっちが聞きたいよ!!」

歩夢「侑ちゃん?ごめん、私……何か」


侑「ごめん、私先に行くね」

歩夢「え、ま、待ってよ侑ちゃん」

侑「……」タッ

歩夢「……う」


歩夢「いたた……」ズキズキ

54: 2021/04/04(日) 19:20:13.46 ID:dH83aZJZ
普通科


歩夢「……」グデーン

歩夢「ゆうちゃ……」ズキズキ



菜々(歩夢さんと侑さんが気になって教室の様子を見にきましたが……)

菜々「良い調子じゃなさそうですね……」

愛「歩夢はなぁ~、いっつもあの時はこんな感じだよね」

菜々「そうですね……」

愛「で?ゆうゆの様子も見に行くんだっけ?」

菜々「はい。行きましょう」

55: 2021/04/04(日) 19:28:58.51 ID:dH83aZJZ
音楽科


侑「……」グデーン

侑「はゆむぅ……」モヤモヤ



菜々「侑さん」

侑「あ……せ、菜々ちゃんに愛ちゃん」モヤモヤ

愛「ゆうゆ大丈夫?」

侑「大丈夫じゃない……」モヤモヤ

愛「あははー……ま、そうだよねー」サスサス

侑「いつもはこんなタイミングじゃないのに」モヤモヤ

菜々「そうなんですか……?この間はその……取り乱されていたようだったのでそろそろかと思っていたのですが」

侑「あー、うん、まあ……思い返してみるとそうだったのかも」

愛「生理不順ってやつ?」

侑「きっと歩夢に無視されたストレスのせいだ」モヤモヤ

愛「ええっ!?ゆうゆ、歩夢と喧嘩でもしてたの?」

侑「分かんない……」

菜々「お薬飲みます?」

侑「うん……もらう」

57: 2021/04/04(日) 19:37:08.59 ID:dH83aZJZ
放課後


歩夢(はー、いたい……)ズキズキ

歩夢(私、侑ちゃんに悪いことしちゃった、のかな)ズキズキ

歩夢(……)ノソノソ


歩夢(あ、侑ちゃんとせつ菜ちゃん……また一緒にいる……)



侑「歩夢ってさぁ、ちょっと重いんだよ」グスッ

せつ菜「そ、そうなんですか」アセアセ

侑「私がほかの人と遊んだりするとちょっとだけ機嫌悪くなったりとかさ」グスッ

せつ菜「ま、まあ私もそういう歩夢さんを見たことがないわけではないですけど……」ニガワライ



歩夢(え……また同じ話してる)

歩夢(まだ……あれでもまだ重いの?私は……)ズキズキ

61: 2021/04/04(日) 19:46:32.48 ID:dH83aZJZ
侑「せつ菜ちゃんが見てもやっぱり分かる?」モヤモヤ

せつ菜「まあ、結構分かりますけど……」

侑「LINEで済ませればいいことを通話してきたりとか」

せつ菜「は、はい……」

侑「大昔の私達の話とかすごいみんなにもしちゃうしさ」

せつ菜「わ、私は微笑ましいなーと思ってましたよ……?」アセアセ



歩夢(侑ちゃん……)グスッ

歩夢(私、重たすぎて嫌われちゃったの……?侑ちゃん)ズキズキ

歩夢(私が隣にいるのは侑ちゃんにとっては迷惑でしかなかったのかな)グスッ

64: 2021/04/04(日) 19:57:43.23 ID:dH83aZJZ
侑「せつ菜ちゃんはどうなの?」

せつ菜「え?わ、私ですか!?」

侑「うん」

せつ菜「私は……さ、さあ、どうでしょうか。良いと思いますけど……その、重たいことも愛情の裏返しと考えれば」

侑「あ、話ずらした」

せつ菜「だ、だって私は分かりませんし……!」

侑「いや、まあ、そうなんだよ……ね」

せつ菜「えっと、何がですか?」

侑「だからその、愛情のうらがえs」



歩夢「侑ちゃん」



侑「わっ、あ、歩夢っ!?」

せつ菜「歩夢さんっ!?」

68: 2021/04/04(日) 20:10:39.73 ID:dH83aZJZ
歩夢「侑ちゃん……ごめん、ごめんね……?」ポロポロ

侑「え、歩夢、何言って……」

歩夢「私、侑ちゃんの迷惑になってたんだね」グスッ

歩夢「重くてごめんなさい」

侑「え……」

歩夢「もう重たくしないから……」ポロポロ

歩夢「だからせめてこれからもお友達でいてね……侑ちゃん」ポロポロ


歩夢「せつ菜ちゃん」

せつ菜「へ、は、はいっ!?」

歩夢「今日は部活休むね、体調悪くて」

せつ菜「あ……は、はい。でも……」

歩夢「ありがとう。じゃあまた明日ね」


侑「ま、待って歩夢!!」


歩夢「っ」タッタッ

侑「待って!」ダッ


侑「っ痛ぁっ……!」ズキッ

せつ菜「だ、大丈夫ですか!?」

侑「あゆむ、あゆむ……」フラフラ

侑「」カクッ

せつ菜「侑さん……!?た、大変です……!」

71: 2021/04/04(日) 20:23:28.74 ID:dH83aZJZ
保健室


侑「……は」

侑「あれ、わ、たし……」

彼方「あっ、侑ちゃん起きた~?」

侑「彼方さん……?」

侑「あっ!あ、歩夢は!?せつ菜ちゃんも!」

彼方「わっ、急に大きい声出しちゃ駄目だよぉ~。侑ちゃんは気を失って倒れてたんだから、もう少し安静にしてた方がいいと彼方ちゃん思うなぁ」

侑「私、気を失っちゃってたんだ……」

彼方「うん。多分心因性じゃないかって先生言ってたよぉ」

侑「そっか……」

彼方「歩夢ちゃんのことは、せつ菜ちゃんと愛ちゃんが探しに行ったよ」

侑「……私が歩夢のこと重いなんて言っちゃったから」グスッ

彼方「おー、よしよし」トントン

侑「あゆむ……はあ、う、うぅっ……」グスッ

彼方「……」ナデナデ



彼方(彼方ちゃんから見たら侑ちゃんも負けず劣らずに見えちゃうよ~)

85: 2021/04/05(月) 03:35:43.28 ID:7CHcEeWf
コンコン


愛「ゆうゆは起きてる?」

彼方「うん、起きてるよ~」

侑「ごめんね、さっき目が覚めたんだ」

せつ菜「ほっ……良かったです!」

侑「ごめんね、せつ菜ちゃん。保健室まで運んでくれたの、きっとせつ菜ちゃんだよね」

せつ菜「いえいえ!大丈夫ですよ!」

愛「ね、ゆうゆ。歩夢を連れてきたんだけどさ……今、大丈夫?」

侑「え……そうなの?」

愛「うん。二人とも絶対なにか勘違いしてると思う。腰を据えて話し合ったほうがいいよ」

侑「うん……私もちゃんと謝らなきゃって思ってた」

せつ菜「じゃあ呼んできてもいいですか?外で待ってもらっているので」

侑「大丈夫、ありがとう」

86: 2021/04/05(月) 03:37:46.09 ID:7CHcEeWf
歩夢「ゆうちゃ……」テクテク

侑「歩夢……!」

歩夢「ゆ、侑ちゃん……!」ギュッ

歩夢「大丈夫なの……?私、侑ちゃんが倒れたって聞いて心配でたまらなくて」

侑「もう大丈夫。ごめんね、歩夢……」ギュッ



愛「じゃあ愛さんたちは退散しますか!」

せつ菜「ええ、そうですね」

彼方「そうだね~」

パタン

87: 2021/04/05(月) 03:39:57.99 ID:7CHcEeWf
侑「歩夢……さっきの件なんだけど」

歩夢「うん……ごめんね。今まで気付かなくて」

侑「い、いやそうじゃなくて!その、重たいって言っちゃったのは謝るけど……別に私歩夢が嫌なわけじゃないよ」

歩夢「でも重いのは嫌なんだよね……?」

侑「違うって……重いのも、キライジャナイ...っていうか」カァッ

歩夢「え、な、なんて言ったの?」


侑「う……だっ、だから、重たいところも可愛いって思ってるの!」カァッ

歩夢「え……じゃ、じゃあ私のこと嫌じゃないの?」

侑「そう!そうだよ!だから誤解してるんだって、歩夢は!私が歩夢のこと嫌になるとかそんなのありえないじゃん!」

歩夢「そう、なの……?」カァッ

88: 2021/04/05(月) 03:41:51.56 ID:7CHcEeWf
侑「それと、もう一つ聞きたいことがあるんだ」

歩夢「うん」

侑「その……先週私のことを避けてたよね?」

歩夢「あ……そ、それは……」アセアセ

侑「それってどうしてなの?私、何か歩夢に嫌われるようなことしたかなってずっと不安だった!」

歩夢「ち、違う……!侑ちゃんは悪くなくて……。侑ちゃんが私のこと重いって言ってるのを聞いちゃったから、それで……」

侑「ええ?その話をしたのは今日のことじゃん」

歩夢「先週もせつ菜ちゃんとしてたよね?」

侑「え?」

歩夢「え?」


侑「そんな話してないよ……?」

歩夢「えぇ……?」

侑「私はただ、歩夢の女の子の日が近いし、重くて大変そうっていう話を……あ」

侑「もしかして、それを聞いてた……?」

歩夢「かも……」

歩夢「それで、侑ちゃんは軽い子の方が好きなんだって思って」

侑「ま、待って待って!なんでそうなるの!?」

歩夢「そんなこと言ってたもん、侑ちゃん」

侑「軽い子が羨ましい~みたいな話はしたけどさ!私もそんなに軽い方じゃないし!」

歩夢「は……そ、そうだったんだ……」

89: 2021/04/05(月) 03:42:38.55 ID:7CHcEeWf
歩夢「え?待ってよ侑ちゃん……なんで侑ちゃん私の生理周期を」

侑「わっ、わーわー!いいじゃん、その話は、ね?」アセアセ

侑「歩夢の方こそ、その話を聞いてたことと私を避けてたことに何の繋がりがあるの!?」

歩夢「えぇ?い、いやぁ……さあ、なんでだろ」

侑「歩夢だって今はぐらかしたじゃん」




せつ菜「えぇ……」コソコソ

愛「聞き耳立てるなんて悪いな~せっつーは」コソコソ

せつ菜「愛さんだってしてるじゃないですか!」コソコソ

91: 2021/04/05(月) 03:46:40.62 ID:7CHcEeWf
同好会


かすみ「えぇっ!?そんなことだったんですかぁ!?」

せつ菜「はい……勘違いが勘違いを呼んでしまったみたいで」

しずく「そんな……歩夢さんは純粋に私と遊びたかったという訳ではなかったんですね」ショボン

愛「ははっ、まーまーいいじゃんしずく!私は歩夢と遊べて楽しかったからまあいいかな~って。しずくもきっとそうっしょ?寛大な気持ちで許してあげよ?」ポンポン

しずく「むー……」プクー

果林「それにしても、話を聞いてるとアレよね。侑もかなり重たいわよね。色々と」

せつ菜「あー……言っちゃいます?それ」

果林「だって、せつ菜に号泣しながら電話かけたりとか、歩夢に重たくしないって言われてショックで気を失ったって相当よ?」

彼方「せつ菜ちゃんの心労を労わなきゃね?」

せつ菜「いっ、いえいえ!私は別に全然大丈夫ですけど」アセアセ

エマ「でも生理前は気持ちが不安定になっちゃうからしょうがないよ~」

璃奈「そんなに重たいならピル飲めばいいのに。私も飲んでる」シレッ

かすみ・しずく・せつ菜・愛・果林・彼方・エマ「「「「「「え?」」」」」」

璃奈「え」



璃奈「そ、そんなに変かな……?璃奈ちゃんボード『はわわ』」

かすみ「いや、だって……イメージと違うというか」

璃奈「ピルを飲めば痛みも和らぐし、生理前のイライラも、肌荒れもなくなる」

璃奈「これといってデメリットはないと思う……けど」

かすみ・しずく・せつ菜・愛・果林・彼方・エマ「「「「「「……」」」」」」

璃奈「あわわわわ……」

璃奈(早く戻ってきて、侑さん、歩夢さん)アセアセ



終われ

96: 2021/04/05(月) 06:18:53.18 ID:BZqJIqMc
終わるな

98: 2021/04/05(月) 06:59:06.30 ID:/cENUvvs
🌸cメ*˶ˆ ᴗ ˆ˵リ 最高だったよ

104: 2021/04/05(月) 09:27:16.06 ID:H5jHYNba
おつでした。実際侑ちゃんは歩夢のために家族旅行をキャンセルしようとしたり、途中で戻ってきちゃうくらいだしな…。しずくちゃんは今度は理由なくちゃんと二人で遊べるといいね

引用元: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1617522387/

おすすめ記事(外部)
   
ラブライブ! おすすめ記事(外部)
タイトルとURLをコピーしました