【SS】歩夢「チョコレート」【ラブライブ!虹ヶ咲】

ぽむ SS
1:(茸) 2022/02/14(月) 02:04:31.67 ID:oBaVuC5p
歩夢「よしっ」

歩夢(今年のバレンタインはちょっと特別。というのも本命チョコというものに挑戦するから)

歩夢「だけど、本命チョコってどうすればいいんだろう……うーん……」
 

4:(茸) 2022/02/14(月) 02:08:14.18 ID:oBaVuC5p
歩夢「いつも通りに、だけどちょっと気合い入れて。で大丈夫だよね」

歩夢「それでいいのかは分からないけど、とりあえず作らないとね」

歩夢「よしっ、待っててねせつ菜ちゃん。私、必ず本命チョコを渡してみせるから!」
 
6:(茸) 2022/02/14(月) 02:11:43.35 ID:oBaVuC5p
侑「歩夢、眠そうだけど大丈夫?」

歩夢「う、うん。大丈夫だから気にしないで」

歩夢(満足できなくていっぱい作っちゃった……授業中に寝ちゃうのはダメだけど寝ちゃいそう……)

侑「本当に無理しないでね。歩夢、そういうとこあるから。昔みたいに……」

歩夢「もう!そのときの話はしないでって言ったでしょ!」
 
7:(茸) 2022/02/14(月) 02:17:03.76 ID:oBaVuC5p
歩夢(やっぱり眠い……あんな時間までチョコレート作ってたのが間違いだったかなぁ……)

歩夢「ちょっとだけ、ちょっとだけ保健室に言って寝ちゃおうかな」

歩夢「すみません。ちょっと具合が悪いので保健室に行ってきます」

歩夢(嘘吐いちゃったし罪悪感が……でもでも、これは必要なことだよね。うん、そうだよ。間違いない)
 
9:(茸) 2022/02/14(月) 02:23:21.42 ID:oBaVuC5p
歩夢「失礼します……」

歩夢(先生はいない。ちょうどいいかな。仮病使って保健室使ってるわけだしね)

歩夢「ちょっと一休みするだけだから大丈夫、うん。大丈夫」

カーテンガラー

せつ菜「あ、歩夢さん?」

歩夢「せつ菜ちゃん!?」
 
10:(茸) 2022/02/14(月) 02:27:53.47 ID:oBaVuC5p
歩夢「せつ菜ちゃん、どうしてここに?」

せつ菜「気分が悪いってわけではないのですが……昨日は夜更かししてしまいまして。今日は例の日ですから」

歩夢「せつ菜ちゃんもチョコレート作ってたんだね」

せつ菜「はい。それで熱中して、少し仮眠を取ろうと……内緒ですよ?生徒会長が仮病使って休むなんていけないことですから」

歩夢「はーい」

歩夢(せつ菜ちゃんもチョコレート作ってたんだ。私に特別な……とかだったら嬉しいな)
 
13:(茸) 2022/02/14(月) 02:33:50.25 ID:oBaVuC5p
せつ菜「歩夢さんはどうしたのですか?」

歩夢「せつ菜ちゃんと同じ……かな。私もチョコレート作りに気合い入れすぎちゃって、眠くなっちゃった」

せつ菜「私達、本当に似た者同士ですね」

歩夢「うん。あ、そうだ。せつ菜ちゃん」

せつ菜「どうしました?」
 
14:(茸) 2022/02/14(月) 02:39:02.78 ID:oBaVuC5p
歩夢「サボり仲間同士、一緒の布団で寝ない?」

せつ菜「えっ」

歩夢「先生もいないし、サボり二人で布団を全部使っちゃうのも申し訳ないし……」

歩夢(正直恥ずかしいけれど……これくらい大胆にならなきゃいけないよね)

せつ菜(どうしましょう。歩夢さんのために本気でチョコを作った代償が歩夢さんと一緒の布団で寝ることだなんて。私、そのまま永眠してしまうのではないのでしょうか)
 
16:(茸) 2022/02/14(月) 02:44:54.36 ID:oBaVuC5p
歩夢「せつ菜ちゃんがいいならと思ったんだけど……どう?」

せつ菜「そうですね。全て使うのは申し訳ないですしね」

せつ菜(いや、ヤバいですヤバいですヤバいです。こんなこと本当にいいんですか。歩夢さんと一緒なんてこんなことあっていいんですか。夢じゃないんですか)

歩夢「じゃあお邪魔するね」
 
17:(茸) 2022/02/14(月) 02:48:20.08 ID:oBaVuC5p
歩夢「せつ菜ちゃん。ちょっと狭いかな」

せつ菜「いえ、そんなことありませんよ。むしろ広いくらいです」

せつ菜(それより歩夢さんの香りがダイレクトに……頭が歩夢さんでいっぱいになってしまいそうです)

歩夢(せつ菜ちゃん、いい匂いするなぁ)
 
18:(茸) 2022/02/14(月) 02:57:10.27 ID:oBaVuC5p
歩夢(どうしよう)

せつ菜(まずいことになりました)

あゆせつ(絶対に眠れない(ません))

歩夢(眠るために保健室に来たのになんで自分から眠れなくしちゃってるの!?大胆になりすぎたよぉ!)

せつ菜(歩夢さんがこんな至近距離にいて眠れるわけないじゃないですか。ある意味罰ゲームですよこんなの。耐えられる気がしません)
 
21:(茸) 2022/02/14(月) 03:03:40.44 ID:oBaVuC5p
歩夢「えっと……せつ菜ちゃん?」

せつ菜「ははは、はい。なんでしょうか」

歩夢「狭くないかな……?」

せつ菜「大丈夫大丈夫大丈夫です。きき、気にしないでください!」

せつ菜(動揺しすぎです私!落ち着いてください!)
 
25:(茸) 2022/02/14(月) 03:07:49.47 ID:oBaVuC5p
せつ菜(でも、歩夢さんは気にしてなさそうですね。なんだかちょっぴり寂しいです……)

せつ菜「歩夢さ……」

歩夢「すぅ……」

せつ菜(寝てます!?さっきまで話していたのに、もう眠ってしまっています!)

せつ菜「ですが、それくらい気合いを入れてチョコを作っていたのですよね」

せつ菜「そんなチョコをもらえる誰かが羨ましいです」
 
27:(茸) 2022/02/14(月) 03:12:15.15 ID:oBaVuC5p
歩夢「んぅー!ちょっと寝たらすっきりしたね」

せつ菜「そ、そうですね……」

せつ菜(全く寝られなかったのですがね……)

歩夢「二限からは出ないといけないし、私はそろそろ行くね」

せつ菜「は、はい!私もすぐに行きます!」

せつ菜(どうすればいいんですか!この荒ぶる感情!告白する前から大惨事!)

せつ菜「歩夢さん……罪な人です」
 
28:(茸) 2022/02/14(月) 03:21:32.71 ID:oBaVuC5p
~放課後~

せつ菜「部室に行く前に……よしっ」

せつ菜(先に歩夢さんに告白して、このチョコを渡してみせる。そうするのが一番なはずですから)

せつ菜「この歩夢さんへの気持ち、必ず伝えてみせます!」
 
29:(茸) 2022/02/14(月) 03:27:44.76 ID:oBaVuC5p
歩夢(せつ菜ちゃんに呼び出されるなんて……告白だったりするのかな……いや、願望入りすぎだよね)

せつ菜「歩夢さん、もう来ていたのですね」

歩夢「うん。それで話って?」

せつ菜「歩夢さん。まずはこれを受け取ってもらえませんか?」

せつ菜(私渾身のチョコレート。本命チョコです!)
 
30:(茸) 2022/02/14(月) 03:32:18.60 ID:oBaVuC5p
歩夢(独特の色のチョコ。だけど、せつ菜ちゃんがどれだけ本気で作ったのかはよく分かる。寝不足になるのも分かっちゃうなぁ)

せつ菜「それで、本題なのですが……」

歩夢「うん」

せつ菜(ここが想いを伝えるとき。いざ!)

せつ菜「歩夢ひゃん!好きです!」

せつ菜(盛大に噛みました!!!!!!)
 
32:(茸) 2022/02/14(月) 03:39:31.27 ID:oBaVuC5p
歩夢(えっ、これってそういう意味でいいの?両想いでいいの?)

せつ菜「……すみません。もう一回いいですか?さっきのは失敗しちゃったので……」

歩夢「うーん、ダメ」

せつ菜「えぇ!?」

せつ菜(ダメってどういうことですか!?いや、どうすれば……)

歩夢(わたわたしてるせつ菜ちゃん、可愛いなぁ)
 
33:(茸) 2022/02/14(月) 03:52:53.55 ID:oBaVuC5p
歩夢「だって、せつ菜ちゃんの想いは伝わったもん」

せつ菜「歩夢さん……」

歩夢「私のチョコも受け取ってほしいな。せつ菜ちゃんと同じ本命チョコ」

せつ菜「えっ」

せつ菜「今なんといいました???本命チョコ???つまり、そういうことですか?」
 
34:(茸) 2022/02/14(月) 04:11:50.14 ID:oBaVuC5p
歩夢「うん。私はせつ菜ちゃんのことが好き。だから受け取ってほしいの。このチョコと……私を」

歩夢(ちょっとカッコつけすぎかなぁ。でも、これくらいがちょうどな気もするよね)

せつ菜「歩夢さんの全て、受け止めてみせます。今はこんな私ですが……」

歩夢「そんなせつ菜ちゃんだからいいの。そんなせつ菜ちゃんを私は好きになったんだから」

せつ菜「歩夢さん……」
 
35:(茸) 2022/02/14(月) 04:15:40.60 ID:oBaVuC5p
歩夢「チョコ、今食べてほしいな。わがままかもしれないけれど……」

せつ菜「ではいただきます」

歩夢(そういう真っ直ぐなところ。そんなところが魅力的で。私はきっと、そんなせつ菜さんに惹かれたんだ)

せつ菜「うん、美味しいです!」

歩夢「そっか……よかった……よかったなぁ……」

せつ菜「やっぱり歩夢さんの作る……って歩夢さん!?どうして泣いているのですか!?」

歩夢「凄く嬉しいからかな。せつ菜ちゃんのために作ったチョコをせつ菜ちゃんがこんなに喜んでくれたから……」
 
40:(茸) 2022/02/14(月) 13:06:17.75 ID:isaw8PmZ
歩夢「ねえ、せつ菜ちゃんのチョコも今食べていい?」

せつ菜「勿論です!召し上がってください!」

歩夢「じゃあ、いただきます」

歩夢(小さなハートチョコを一口……うぐっ)

せつ菜「歩夢さん、気分悪そうですよ……大丈夫ですか?」

歩夢「ううん、大丈夫。気にしないで」

歩夢(これ……砂糖と塩を間違えてる!でも、それもせつ菜ちゃんらしいか)
 
42:(茸) 2022/02/14(月) 16:10:25.50 ID:jBNWpIBu
歩夢「せつ菜ちゃんらしいチョコだったよ」

せつ菜「そうですか……?それならよかったです」

歩夢(そんな表情されたらもっと落ちちゃうよぉ……せつ菜ちゃん……)

せつ菜「そろそろ時間ですし、行きましょうか」

歩夢「そうだね。行こっか」

歩夢(そっと差し出されたその手を握る。きっと、これから一緒に色んなことを経験するであろうこの小さな手を)

歩夢「なんだか恋人みたいだね」

せつ菜「何を言っているのですか。もう恋人ですよ」

歩夢「ふふっ。そうだね」
 
47:(茸) 2022/02/14(月) 20:50:06.35 ID:jBNWpIBu
これにて終わりです。ありがとうございました
 

引用元: https://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1644771871/

おすすめ記事(外部)
ラブライブ! おすすめ記事(外部)    
タイトルとURLをコピーしました