【SS】かすみ「お盆ですね」【ラブライブ!虹ヶ咲】 | ラブライブ!まとめ ぷちそく!!

【SS】かすみ「お盆ですね」【ラブライブ!虹ヶ咲】





かすみん SS
1: 2021/04/19(月) 19:17:56.11 ID:6Jb0qYS0
誰に会いに行く?

>>3

3: 2021/04/19(月) 19:25:16.67 ID:WMZ5wqux
生きてるよね?りなりー

4: 2021/04/19(月) 19:30:06.50 ID:6Jb0qYS0
かすみ「1年振りのお台場はワクワクするなぁ、まずはりな子に挨拶しに行きましょう!」


ピンポーン


…………………

かすみ「あれ?留守かなぁ…」


ピンポーン

璃奈「誰…?」

かすみ「やっほー♪りな子久しぶり!」

璃奈「>>6

6: 2021/04/19(月) 19:31:01.48 ID:Pf4mU+AD
女神さま……

8: 2021/04/19(月) 19:40:04.58 ID:6Jb0qYS0
璃奈「女神さま……」

かすみ「え!?かすみんそんなに美人になっちゃった!?もー褒めすぎだよーりな子♪」

璃奈「女神さま…女神さま…」ブツブツ

かすみ「おーい?りな子?」フリフリ

璃奈「女神…さま…」

かすみ「おーいってば!」

璃奈「女神さま…女神さま…」アーメン

かすみ「折角かすみんが一年振りに会いに来たのに…喋ってくれないと意味ないじゃん!」

璃奈「…………」

かすみ「やっぱりまだ難しいかな…」


スタスタ


かすみ(りな子ってば大学に行ってから喋らなくなっちゃった…何か嫌な事でもあったのかなぁ…)

かすみ(何か言ってくれれば相談に乗るのになぁ…)

かすみ(気を取り直して>>9に相談してみましょう!)

9: 2021/04/19(月) 19:40:26.36 ID:tdq5Ve1m
エマと彼方

10: 2021/04/19(月) 19:44:36.09 ID:6Jb0qYS0
かすみ(やっぱりこんな時に頼りになるのはエマ先輩と彼方先輩です!)


かすみ「エマ先輩~」


ピンポーン

ガチャッ


エマ「わっ!かすみちゃん久しぶり~」

かすみ「えへへ、エマ先輩も相変わらずで何よりです!」

彼方「かすみちゃん?久しぶりだね~」フリフリ

かすみ「彼方先輩!…ってどこ見てるんですか?」

エマ「まぁまぁ、上がって上がって~」

かすみ「お邪魔します♪」

12: 2021/04/19(月) 19:56:07.37 ID:6Jb0qYS0
かすみ「お二人は今同棲してるんでしたっけ?」

エマ「そうだよー、卒業してからずっと同棲してるの」

彼方「むふふ、毎晩エマちゃんの子守唄が聞けて幸せだよ~」

かすみ「別に惚気は聞いてませんよ!」

エマ「かすみちゃんは大学どう?」

かすみ「ぐぬぬ……実は単位を落としてしまいまして…」

かすみ「進級出来なかったんですよ…」

エマ「そうなんだ……」

かすみ「そ、そんな悲しい顔しないでください!単位落とすくらいへっちゃらです!」

彼方「かすみちゃんこの後予定ある?お昼ご飯作ったから一緒にどう~?」

かすみ「彼方先輩の手料理…!久しぶりに食べたいです!」

エマ「食べていくって」

彼方「良かった~」

かすみ「?」

13: 2021/04/19(月) 20:09:16.93 ID:6Jb0qYS0
────────────────────

かすみ「ご馳走様でした♪」

エマ「美味しかったよ~彼方ちゃん」

彼方「えへへ、喜んでくれて何よりです」

彼方先輩「洗い物してくるね~」

かすみ「あ!手伝いますよ!」

エマ「…!かすみちゃんはゆっくりしてて~」

かすみ「ご馳走になってお手伝いしないわけにはいきません」スクッ

エマ「それじゃあ私も…」


────────────────────


かすみ「さ、三人がかりだと狭くないですか?」ゴシゴシ

エマ「ふふっ、こういうのも楽しいでしょ?」

かすみ「そうですかねー…」キュッキュッ

かすみ「ふー…」コトッ

エマ「かすみちゃん、ちょっと貸して」

かすみ「?」


エマ「ふんっ」ベチャッ


かすみ「???今なんでお茶碗振ったんですか?」

エマ「み、水気が少し残ってたんだよ~」

エマ「ごめんね、彼方ちゃん」ヒソヒソ

16: 2021/04/19(月) 21:21:34.53 ID:v2dRmJrn
エマ「ところで今日はどうして来てくれたの?」

かすみ「あっ!そうだった」

かすみ「卒業してから、何故かりな子に無視されるんです…」

かすみ「去年こっちに帰ってきた時、たまたまりな子とすれ違ったので話しかけて見たんです」

かすみ「反応がなかったので、気付いてないのかなー…なんて思って袖を引っ張ったら逃げられてしまいまして…」

エマ「そうだったんだ…」

かすみ「あの時は他の人と間違われちゃったのかと思って今年は直接会いに行ってみたんですけど、今度はずっとブツブツ言ってるだけで…」

エマ「なんて言ってたか覚えてる?」

かすみ「なんかずーっと女神さま女神さまって…」

エマ「!!」

かすみ「どうかしましたか?」

エマ「ううん、何でもないよー」

エマ「他の子達とは会ってないの?」

かすみ「そういえばエマ先輩とりな子にしか会えてなかったですね、大学が忙しくてお盆休みくらいしかこっちに帰って来れないので…」

かすみ「でも今日は彼方先輩と会えて嬉しかったですよ!3年振りくらいですかね?」

エマ「そっかぁ、彼方ちゃんと会えて嬉しかったんだね!」

彼方「彼方ちゃんもかすみちゃんに会えて嬉しいよ~、美人さんになってたから驚いた~」

かすみ「えへへ、もっと褒めてくれていいんですよ?」

17: 2021/04/19(月) 21:31:20.28 ID:6Jb0qYS0
エマ「かすみちゃんはいつまでこっちにいるの?」

かすみ「やっぱり16日ですかねー」

エマ「そっか、それまでに誰か会いたい人とかいる?」

かすみ「>>19には会っておきたいです!」

エマ「じゃあ明日一緒に会いに行ってみない?私も>>19ちゃんとは暫く会えてなかったからこの機会に!」

かすみ「いいですね!楽しみにしてます!」

19: 2021/04/19(月) 21:45:00.19 ID:yYHEBD6A
あゆむせんぱい

20: 2021/04/19(月) 22:07:51.80 ID:6Jb0qYS0
かすみ「今日はありがとうございました」ペコッ

エマ「じゃあねかすみちゃん、気を付けて帰ってね~」

エマ「歩夢ちゃんも誘っておくから」

かすみ「助かります」

彼方「またね~かすみちゃん」


────────────────────

彼方「本当にかすみちゃんが来てたの?」

エマ「うん、すっごく喜んでたよ」

彼方「かすみちゃん、気付いてるの?」

エマ「気付いてないみたい…」

エマ「2年生に進級出来なかったのも単位を落としたせいだと思ってた。このままじゃ多分来年も再来年も…」

彼方「え…?そんなのあんまりだよ…教えてあげなくちゃ…」

エマ「そうだよね……でもなんて伝えたらいいのか分からなくて……」

エマ「私…ひどい事してるよね……」

彼方「エマちゃん……」

エマ「お盆はあと3日ある。それまでにかすみちゃんのやりたい事ぜーんぶ叶えてあげるの…そしたらきっと……」

エマ「取り敢えず明日は歩夢ちゃんも呼んでショッピングに行きたいって言ってた」

彼方「彼方ちゃんも行く~」

エマ「え?いいの?」

彼方「うん、例え視えなくてもかすみちゃんがいるなら、少しでも一緒にいたいんだ~」

エマ「彼方ちゃん…」

22: 2021/04/19(月) 22:11:37.20 ID:6Jb0qYS0
ーヴィーナスフォート

かすみ「はぁ…はぁ…お待たせしましたー!」

エマ「かすみちゃん、おはよう♪」

彼方「おはようかすみちゃん~」

かすみ「歩夢先輩お久しぶりです!」

エマ「歩夢ちゃん…」ゴニョゴニョ

歩夢「え、えぇっと…かすみちゃん!>>24

24: 2021/04/19(月) 22:16:46.66 ID:WMZ5wqux
お ぱいちっちゃいね

25: 2021/04/19(月) 22:20:51.89 ID:ASJe5sBt
歩夢「え、えぇっと…かすみちゃん!お ぱいちっちゃいね」

かなエマかす「!?!?!?」

かすみ「開口一番ひどくないですか!?」

エマ「あ、歩夢ちゃん!」

歩夢「あ、あぁ…っごめんなさいごめんなさい…なんて話したらいいのか分からなくてつい思っても無いことを…」

歩夢「ごめんね?かすみちゃん」

かすみ「い、いいですけど…久しぶりだからって緊張しすぎじゃないですか?」

歩夢「>>27

26: 2021/04/19(月) 22:21:21.07 ID:WMZ5wqux
かすみちゃんがかわいくて

27: 2021/04/19(月) 22:21:39.54 ID:/kuyP7ol

28: 2021/04/19(月) 22:28:01.65 ID:ASJe5sBt
歩夢「かすみちゃんがかわいくて」

かすみ「もう…かすみちゃんが可愛すぎるからっていじめたくなっちゃう気持ちは分かりますけども」

エマ「歩夢ちゃん、気を付けてね」(低音)

歩夢「はい…」

かすみ「?」

エマ「どこ行こっか」

彼方「今日はかすみちゃんのしたい事にとことん付き合うよ~」

かすみ「ほんとですか!じゃあ~まずはマウンテンパンケーキが食べたいです!」

かすみ「昔しず子とりな子と三人で制覇したことがあるので、四人なら余裕です!」

29: 2021/04/19(月) 22:28:53.49 ID:ASJe5sBt
>>28
訂正
かすみ「かすみちゃんが~」→「かすみんが~」

30: 2021/04/19(月) 22:39:10.12 ID:ASJe5sBt
────────────────────

かすみ「だいぶ減って来ましたね」

歩夢「うぅ……」

エマ「歩夢ちゃん!頑張って」

かすみ「あれれ~?皆さんペース遅くないですか~?四人がかりなのに情けないですね~」

エマ(かすみちゃんの食べたとこは減らないから実質三人なんだよ……)

かすみ「どうかしましました?」

エマ「ううん、かすみちゃんすごいね~」

かすみ「えへへへ」

32: 2021/04/19(月) 22:58:27.06 ID:ASJe5sBt
────────────────────

かすみ「美味しかった~」

彼方「もう食べられないね~」

歩夢「ふぅ…」

エマ「歩夢ちゃん、よく頑張ったね」

歩夢「ところで、かすみちゃんはどうして私に会いたいって思ってくれたのかな?」

かすみ「それは>>34だからです」

34: 2021/04/19(月) 23:11:06.32 ID:PJU/PXiX
なんとなく

35: 2021/04/19(月) 23:34:59.65 ID:g1y1KFd7
かすみ「なんとなくです」

エマ「なんとなく、かー」

歩夢「そ、そっか…かすみちゃんってストレートだね…」

かすみ「なんとな~く一番会いたい人を想像したら歩夢先輩の顔が真っ先に浮かびました!だから今日は会えて良かったです!」

エマ「ふむふむ…歩夢ちゃんの顔が真っ先に浮かんだから会えて良かった……と」

かすみ「エマ先輩?なんか変ですよ?」

歩夢「かすみちゃん…」パァ

歩夢「うふふっ……」ポロポロ

かすみ「あわわ!大袈裟ですって!かすみんが泣かせたみたいじゃないですかぁ」

かすみ「も、もう!泣かないでください」ナデナデ

歩夢「!?」

エマ「歩夢ちゃん?」

歩夢「あったかいね」

歩夢「かすみちゃんの手あったかい、撫でられてるのが分かるよ」

かすみ「そ、そりゃ分かるでしょ、変な歩夢先輩」

彼方「ほんと?かすみちゃん、彼方ちゃんにもなでなでしておくれ~」

かすみ「彼方先輩まで…皆さん大袈裟ですって…」ナデナデ

彼方「…!ほんとだぁ~」

エマ「ふふふっ、かすみちゃん、次私」

かすみ「も、もう~!なんなんですかこの時間はー!」ナデナデ

エマ「ふふふっ」

エマ「かすみちゃん、>>37

37: 2021/04/19(月) 23:40:13.52 ID:SH1kY5HB
どうしてなの……

38: 2021/04/19(月) 23:55:54.19 ID:skElqCZh
エマ「かすみちゃん、どうしてなの……」

かすみ「へ?」

彼方・歩夢「ちょ、ちょっとエマちゃん(さん)!」

エマ「どうしてお盆が過ぎたら帰っちゃうの…?ずっとここにいて欲しいよ……」

かすみ「そ、そりゃー…大学もありますしぃ…」

エマ「大学なんて……」

彼方「エマちゃん!!」

彼方「それ以上は……」

エマ「うぅぅ………」


かすみ「え……?本当にどうしちゃったんですか…?」

かすみ「皆さん変ですよ!!彼方先輩も歩夢先輩もずっと別の方向いて喋ってるし、エマ先輩もかすみんの言うこといちいち翻訳するし……!」

かすみ「先輩方なんて嫌いです!!」タタタッ

エマ「待って、かすみちゃんかすみちゃん」

エマ「うぅぅ~………」ポロポロ

歩夢「エマさん…大丈夫ですか…?」

エマ「私ってほんと最低だね……」

40: 2021/04/20(火) 00:04:11.34 ID:oUOgsrEU
かすみ「はーぁ…」トボトボ

かすみ「どうしてあんなにムキになっちゃったのかなぁ……」

かすみ「謝らないと…」

かすみ「うぅー…気まずいので>>42に会いに行ってみましょう」

42: 2021/04/20(火) 00:08:13.62 ID:crbTgvrL
りなりーの様子見に

44: 2021/04/20(火) 00:29:02.16 ID:LAGfk4F6
かすみ「やっぱりりな子の事が気になるなぁ…」

かすみ「もう一度様子見に行ってみようかな…」


ピンポーン


かすみ「りな子ー」

…………………

かすみ(やっぱり出てくれないかな……)

璃奈(インターホン越し)「かすみちゃん」

かすみ「りな子ぉ!やっと喋ってくれた!」

璃奈「かすみちゃん、何も言わずに聞いて欲しい」

璃奈「昨日も来てくれてたんだね、エマさんから聞いた」

璃奈「今は事業があってどうしても出れない、でも私も皆もかすみちゃんの事が嫌いになったわけじゃないよ」

璃奈「かすみちゃんは本当に大切な人…でも、いやだからこそ……」

璃奈「ごめんね」

かすみ「りな子……」

かすみ「りな子、>>46

46: 2021/04/20(火) 00:33:48.56 ID:K/GKS0Gz
入るね

47: 2021/04/20(火) 00:37:08.11 ID:LAGfk4F6
かすみ「りな子、入るね」

璃奈「……………………」

璃奈(私の声、本当に聞こえてるのかな……)

璃奈(ごめんねかすみちゃん、これ以上何を話したらいいのか分からない)

……………………………………………

璃奈(帰っちゃったかな)





キィ~ッ

ガチャッ

48: 2021/04/20(火) 00:39:52.69 ID:LAGfk4F6
璃奈の部屋でかすみが見たものとは!?

>>50

50: 2021/04/20(火) 00:43:42.99 ID:KTQ/OTgr
かすみんのからだ

51: 2021/04/20(火) 00:56:07.67 ID:LAGfk4F6
かすみ(普通に入れた…オートロックのはずなのにおかしいな…)


かすみ「…………ひっ!?」




ガチャリと扉を開けて、一歩踏み出します。

目をしばたたきました。五~六十でしょうか?夥しい程の裸体のかすみが大小こもごもと蠢いておりました。

笑っているかすみ、泣いているかすみ、お馴染みのポーズを決めているかすみ。そのどれもが、じっとこちらを凝視しておりました。



かすみ「いやぁぁぁぁぁああああああ!!!」タッタッタッ




璃奈(今一瞬扉が開いたような…?)

52: 2021/04/20(火) 01:03:06.01 ID:LAGfk4F6
かすみ「はぁ………はぁ………ぜぇ……ぜぇ……」

かすみ「何あれ……!」

かすみ「うぅぅぅ~………」ズキズキ

かすみ「うぅ………っ」バタッ


──────────
───────
────

>>54「……すみちゃん(さん)?」

かすみ「う……ぅ」

54: 2021/04/20(火) 01:13:27.15 ID:tVNmDpZ8
果林!

55: 2021/04/20(火) 01:18:25.48 ID:LAGfk4F6
果林「……すみちゃん、かすみちゃん」

かすみ「んぅ…っ」パチッ

かすみ「果林先輩!?」

かすみ「うえぇぇん!果林せんぱぁい…!」ダキッ

果林「あらあら」ヨシヨシ

かすみ「皆ひどいんです!まるでかすみんがいないみたいに扱うし…りな子にはお化けが出るし…」

かすみ「うぅ~」ヒグヒグ

果林「>>57

57: 2021/04/20(火) 01:31:42.12 ID:w/dC4rtW
じゃあ私だけが見えているのね♡

59: 2021/04/20(火) 01:57:59.35 ID:LAGfk4F6
果林「じゃあ私だけが見えているのね♡」

かすみ「か、果林先輩?」

果林「うふふふ♡」ジリッ

かすみ「ち、違いますよ…いないみたいに扱うってだけでぇ……ほ、ほら!エマ先輩と彼方先輩にはお料理までご馳走になったんですから!」

果林「私だけのかすみちゃん、美味しくいただいちゃおうかしら?」ワシッ

かすみ「ひ、ひぃぃっ!?」

果林「うふふ、冗談よ、かすみちゃんったらリアクションが面白いからついからかいたくなっちゃうわ」

果林「ところで、ここは何処かしら?」

かすみ「かすみんも見当がつきません、辺りもぐにゃぐにゃだし……夢?」

かすみ「ちょっとかすみんの頬っぺたつねって見てください」

果林「こうかしら?」グニッ

かすみ「いでで!ちょっと!やり過ぎですよ!」

果林「ごめんなさいね」

かすみ「夢じゃないって事ですか……この景色ほんとに気味が悪いです」プルプル

60: 2021/04/20(火) 02:05:42.98 ID:LAGfk4F6
かすみ「はぁ…どうしてこんな所に迷い込んじゃったんですかねぇ…」

果林「私はただ買い物に向かっていただけだけど、かすみちゃんの場合は何か後ろめたい事でもあってここに呼ばれた……なんてのはどうかしら?」

かすみ「え…?」

果林「顔に出てるわよ、それにほら」ユビサシ

かすみ「あ、あれって……」

果林「空をスクリーンにして高校時代の映像が映し出されてるわ、これって全部かすみちゃんの視点じゃない?」

かすみ「…………」

果林「かすみちゃんが記憶に蓋をしている何か、それを思い出させる為にこの世界がかすみちゃんを呼んだ、私にはそういう風に見えるけれど」

かすみ「……もしかして>>62の事ですか…?」

61: 2021/04/20(火) 02:24:30.23 ID:KTQ/OTgr
同好会かすみんハーレム化計画

62: 2021/04/20(火) 02:28:27.50 ID:6PG/xMnM
>>61

63: 2021/04/20(火) 02:39:43.87 ID:LAGfk4F6
かすみ「もしかして……同好会かすみんハーレム化計画のことですか……?」

果林「あぁ…あったわねそんなの」

かすみ「私はほんとに最低です……」

果林「………」

──────────
───────
────

璃奈「出来たよかすみちゃん、対象に発射するとかすみちゃんにメロメロになる光線銃」

かすみ「さっすがりな子♪にしし、これで同好会の皆をかすみんズの一員にしちゃいますよ♪」

璃奈「ただし、これは莫大なエネルギーを消費する。一度使ったら二時間は冷却しないとダメ、絶対だよ」

かすみ「分かってるってー」

かすみ「にししし、まずはりな子からだよ♪」バキューン

璃奈「かすみちゃん、すき」

璃奈「かすみちゃん、かすみちゃん♡」

かすみ「にっしっし、効果は抜群のようですね~♪」

64: 2021/04/20(火) 03:01:46.14 ID:LAGfk4F6
かすみ「二時間かぁ…結構長いなぁ…」

かすみ「今が9時だから……17時までに五人はいけますね♪」

─────────────────────

歩夢「はぁ…はぁ…かすみちゃん……////」

愛「かすみん~ここがいいんでしょ?」

せつ菜「かすみさん…次は…私

侑「かすみちゃんを舐め回してると、最っ高にトキメいちゃう!!!」

璃奈「かすみちゃんの乳首、かわいい、すき」

かすみ「あっ…♡あっ♡」

かすみ(今日は三年生がお休みでしず子は次の主演舞台のリハーサル……)

かすみ(一日に使える人数が五人程度と考えると、我ながら完璧な布陣です…)

かすみ(にっしっし、これで誰にも邪魔される事なく同好会を手中に収めちゃいますよ♪)




ガラガラ


しずく「すみません、忘れ物しt……!?」

かすみ「あっ」

しずく「きゃ、きゃああああ!//////」

しずく「部室でそんな事するなんて、皆さん最低ですよ!!」

かすみ(やばいやばいやばい、このままだと一番嫌われたくないしず子に嫌われちゃう……!)

かすみ「し、しず子、これはちがくて……」

しずく「来ないで!!」タッタッタッ

かすみ「ま、待って!」バキューン



ジジ……ジ………ドカァァァァァン…!!


しずく「……………」ピクピク

かすみ「あっいや…かすみんそんなつもりじゃ…!」マッサオ

65: 2021/04/20(火) 03:13:15.69 ID:LAGfk4F6
─────────────────────

かすみ「しず子……いつになったら起きてくれるのさ…」

しずく「……………」

かすみ「しず子、ごめんね…ごめんね……」ポロポロ

しずく「……………」

かすみ「うぅぅ~………」ポロポロ

67: 2021/04/20(火) 03:22:44.12 ID:LAGfk4F6
─────────────────────

ーかすみん大学一年の春

かすみ「りな子、それずっと置いてるの?」

璃奈「うん、こんな装置を作った私にも責任がある。部屋の一番目立つ位置に置いてある。私は24時間、いっときも忘れてはいけない…これは自分への罰」

かすみ「本当だったらしず子も今頃入学式を終えた頃なんだよね…」

璃奈「どんなに悔やんでも私とかすみちゃんの罪は消えない」

かすみ「…………」

璃奈「償う事すら出来ない。私達に出来る事は、じっとその罪と向かい合う事だけ」

璃奈「女神さま…女神さま…私に罰をお与えください」

かすみ「それは…?」

璃奈「エマさんに教えてもらった、自分に苦難が降り掛かるおまじない」

かすみ「女神さま…女神さま…」


プルルルルルルル


かすみ「はい、もしもし」

かすみ「えっ」

かすみ「本当ですか!?」

璃奈「どうしたの?」

かすみ「しず子が目を覚ましたって!!」

68: 2021/04/20(火) 03:32:50.16 ID:LAGfk4F6
─────────────────────
ー病室

かすみ「はぁ…はぁ…しず子!!」タッタッタッ

しずく「………誰ですか?」

かすみ「え………?」

しずく「あなた達…一体誰ですか?」

かすみ「し、しず子?」ポロポロ

璃奈「嘘……」ポロポロ

しずく「えっと……多分病室を間違えてるかと…」

璃奈「かすみちゃん、行こう」

かすみ「う”ぅ……っえぐ…っえ”っ」ゼェゼェ

69: 2021/04/20(火) 04:07:03.83 ID:LAGfk4F6
─────────────────────
ー帰り道

かすみ「りな子…これも罰なのかな」

璃奈「え…?」

かすみ「さっきお願いしちゃったんだ…私に一番辛い苦難が与えてくださいって」

かすみ「私のせいでしず子の大切な青春時代が失われた。そしたら今度は記憶まで……」

かすみ「今この状況が一番辛いよ」

璃奈「かすみちゃんはこれからその気持ちを抱えたまま生きていかなきゃいけない」

璃奈「それが、罰」

かすみ「でも……!しず子は何も悪くないじゃん!!」

かすみ「私の自己満足の贖罪の為に、なんでしず子が更に犠牲になるの……!?」ポロポロ

璃奈「かすみちゃん………」

─────────────────────

璃奈「それじゃあね」

かすみ「うん、気をつけて帰ってね」




かすみ「………………」トボトボ

かすみ「償う事も出来ない、受け入れる事も出来ない…じゃあもう………」




ピョンッ

71: 2021/04/20(火) 05:10:21.72 ID:LAGfk4F6
──────────
───────
────


かすみ「全部思い出しました………」

かすみ「私は最低な事をしました…」

かすみ「一番最低なのは自分だけ逃げ出した事です」

かすみ「りな子は今でも辛い現実と向き合いながら生きてるのに…」

果林「やっと言えたじゃない」



ファァァァァァァァァァァァァァアアアアアアアン

グラグラグラグラ



かすみ「ひっ…!?なんですかこれはぁ!」

かすみ(景色が…元に戻って……?)

かすみ(もしかして、あの変なとこから出られた…?)

かすみ「果林先輩!戻りましたよ!」

果林「……………………」

かすみ「果林先輩?」

果林「おかしいわ…スーパーはどっちかしら?」

かすみ「もう、果林先輩ったら…」ポイッ コロコロ

果林「石……?」

果林「あ、思い出したわ、あっちの方向ね♪」

かすみ「………行ってきます!」タッタッタッ

73: 2021/04/20(火) 05:33:18.73 ID:LAGfk4F6
─────────────────────
ー鎌倉

かすみ「はぁ……はぁ……」ゼェゼェ

かすみ(着いた………)

しずく「かすみさん!?かすみさんなの!?」

かすみ「しず子!?かすみんの事…見えるの?ってか思い出したの!?」

しずく「かすみさん、ごめんなさい!!」

かすみ「え……?なんでしず子が謝るの?」

しずく「私、かすみさんに最低な事しちゃった…」

しずく「演技だった…本当は全部分かってたのに、目が覚めたら二年も経ってて…許せなかった」

しずく「私の高校時代を奪ったかすみさんが憎くて、許せなくて、少しでも苦しめばいいと思った」

しずく「中須かすみは私から記憶をも奪った。かすみさんが一生苦しむように、その事実を捏造した」

しずく「死んじゃうなんて……思わなかった…っ」ポロポロ

かすみ「しず子………」

74: 2021/04/20(火) 05:53:04.51 ID:LAGfk4F6
しずく「ごめんなさい…ごめんなさい…!」ポロポロ

かすみ「謝らなきゃいけないのは私!」

かすみ「私…サイテーだよ…その苦しみから逃げたんだもん…」

かすみ「一瞬だった。別に痛みも感じなかった」

かすみ「生きてるよりそっちの方がずっと楽だった…」

かすみ「しず子やりな子はちゃんと生きてるのに、私は逃げたんだよ……!」

しずく「逃げ切れてないところもかすみさんらしいね」

かすみ「え…?」

しずく「エマさんから聞いたよ、ずーっと同じ一年を繰り返してるって」

かすみ「そ、それは…」

しずく「死んじゃった後もそうやって自分に罰を与えてたんじゃない?」

しずく「もういいよ…これでお互い様」ギュッ

かすみ「う”わぁぁあん!!し”ず子ぉおお…」ボロボロ

しずく「もうこれ以上、苦しむのはやめて…」ギュゥ

かすみ「し”ず子…しず子……」キラキラ

しずく「あっ…」

かすみ「あれ…?体が…消えちゃう……」キラキラ

しずく「やっと…楽になれるんだね」

かすみ「やだ…かすみんに成仏する権利なんて……っ」

しずく「もういいの、もういいよかすみさん」

かすみ「………っ」

しずく「また来年には帰ってきてね」

かすみ「……うん、約束」


キラキラキラ………

キラキラ…

フッ

75: 2021/04/20(火) 06:29:15.73 ID:xpD4tQjJ
ー翌年

かすみ「お盆ですね」

かすみ「ついには、エマ先輩もしず子も私の事が見えなくなってしまったようです」

かすみ「でも、かすみんは全然寂しくなんかありません」



ガチャッ



せつ菜「こう言っては不謹慎かもしれませんが、こうして毎年集まれるのも、かすみさんのおかげかもしれませんね」

愛「エマっち、今もかすみん来てるの?」

エマ「どうだろう…見えなくなっちゃったから来てくれてるかどうか」

しずく「大丈夫ですよエマさん」

しずく「かすみさんは約束は守る人ですから」

エマ「へ?」

しずく「ふふっ、何でもないです」

歩夢「ひゃっ」

侑「どうしたの?」

歩夢「頭があったかい」

彼方「おぉ!?どれどれ~、彼方ちゃんにもしておくれ~」

彼方「…!むふふ~」

エマ「次は私!!」

侑「???三人とも何してるの?」

歩夢「ふふふっ、内緒」

彼方「かすみちゃん、侑ちゃんにもしてあげて~」

侑「ひゃっ!?」

侑「誰か今私の頭撫でた…?」

かなエマぽむ「………」ニヤニヤ

しずく「………ふふ」

しずく「おかえりなさい、かすみさん」









76: 2021/04/20(火) 07:30:48.81 ID:KTQ/OTgr
乙ですなんかいい感じっぽく終わったな
やっぱりかすみんなくなっちゃった

77: 2021/04/20(火) 10:49:22.15 ID:sbtNlSp0
良かったよ乙
あの花見直したくなった

引用元: https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1618827476/

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました